【繁盛ブランド】×【集客の仕組み化】で繁盛させる専門家

起業家のための繁盛起業アカデミー

マインドセット・習慣 繁盛するコツ 起業・会社設立

主体的とは?主体的に取り組み起業を成功させる人の11の特徴

更新日:

主体的でないと繁盛しないのはなぜ?

繁盛コーチ 小野

こんにちは

繁盛コーチの小野です。

今日は、「起業に主体的に取り組むこと」がテーマです。つまり、主体的に取り組まないと起業しても「繁盛しないよー」という話ですね。

主体的にできない副業起業の人はすごく多いです。この主体性はすごく大切なので、ぜひ、参考にして下さいね。

■無料で学べる失敗しようがない繁盛の法則■

★ワクワクしながら年商1億円★

僕が1000社50業種の社長をサポートしてきて分かった「失敗しようがない繁盛の法則」を出し惜しみなく公開しているオンラインプログラムが、今だけ無料で手に入ります!

ぜひ、繁盛の秘訣をたっぷり手に入れて、自分らしい起業に活かしてくださいね!

無料メール講座でお会いできることを楽しみにしています!

今だけ無料で試せる「失敗しようがない繁盛の法則」はこちら→

主体的に取り組み成功させる人の11の特徴

主体的な人は、見るとすぐにわかりますよね。オーラを感じます。どんな特徴があるかというと、以下のような11の特徴があります。

これらを実践して習慣にすると、あなたにはみるみる主体性が身についてきます。

ぜひ、チャレンジして下さいね。

1.ワクワクしている!

ワクワクすることで起業して仕事に取り組んでいる人は、主体的でしょう!

そもそも起業したことで、ある程度の主体性はあると思いますが、「ただ会社を辞めて独立した気分」になるだけでは、主体的に取り組んでると言えないですよね。

ワクワクする仕事を選ぶことは、

  • 自分の強みや情熱を知って
  • それにピッタリな仕事を選ぶ

ることなので、とても主体的です。

人から与えられた仕事を嫌々するのではなく、自分自身で納得できる人生を手に入れるわけですからね。

ドラッカーも言ってますよね。「ワクワクしていますか?」と。

彼はビジネスで最もすぐれた主体性が、「ワクワク状態=自分のパフォーマンスの最大化」だと教えてくれている気がします!

2.情熱がある!

情熱は、明確な主体性です。自分のとても強い感情に火がついている状態ですから。

主体的とは、「感情に火がついている状態」だと僕は思います。心に火をつけて、頭で冷静に考える。

これが主体的だと思うわけです。

3.ゴール・目標を決めている

夢やビジョンを明確に言葉にして、はっきりとイメージしながら起業に取り組んでいる人は主体性があると言えます。

主体的でない人は、いつまでもゴールや目標を決められないままです。ゴールがなく、何となく行動しているので、他人の言動で簡単にブレたりします。

このように主体的でない状態では、起業しても繁盛できません。

4.言い訳しない

主体的に起業に取り組み成功させるなら、「言い訳」はやめましょう!

言い訳するということは、いろいろな行動を主体的にできていないことを自分で認めることになります。

  • 時間を守る
  • 今すぐ15分
  • 約束を守る

など当たり前のことを習慣にして、意識して守る決意と覚悟を持つこと。主体的な行動は、信頼関係の構築に不可欠です。

5.人のせいにしない

人のせいにする人が良くいますが、この時点で主体的とは言えません。

主体性を持って行動していれば、すべての決断は自分の意志で行っているので、人のせいにはしないはずです。

なのに人のせいにしてしまうのは、まだ

  • 私的成功の習慣が身についていない
  • 自分の言動に責任を持っていない

という証拠です。気を付けましょうね。

6.ポジティブである

ポジティブな発言は、主体的に起業を進めようとする、「あり方」や「考え方」が言葉になったものです。

ポジティブな発言は、自分を前向きにするだけでなく、お客様や従業員にもプラスの影響を与えます。

これが経営にはとても良い環境を作ります。

7.レスポンスが早い

主体的な人は、レスポンスの速さが信頼関係につながることを知っているので、早いレスポンスを心掛けています。

レスポンスを早く返すことで、

  • 処理が滞らないので生産性が上がる
  • 相手に対してやる気をアピールできる
  • それが信頼関係につながる
  • 適度な緊張感の中で覚悟と決意を維持できる

ぜひ、意識して主体的に早いレスポンスを心掛けましょう!

8.アウトプットのためのインプット

何でも学んでばかりの人がいますが、うまくいっている人は、アウトプットを意識しています!

アウトプットするために必要な知識を調べてインプットする。これが上手くいく方法です。

アウトプットをしようとすると、主体的に考えて、物事を整理しなければなりません。

「教えて初めて学ぶ」という言葉があるように、主体的にアウトプットしない学びは学んだことになりません。きつい様ですが時間の無駄です。

9.成果を意識する

10.責任感

11.リスクを負う覚悟

最後に主体的のまとめ

いかがでしたか?

主体的に取り組むことをテーマにお話ししました。

主体的でないと起業しても繁盛はできません。それを肝に銘じておいてくださいね。

■無料で学べる失敗しようがない繁盛の法則■

★ワクワクしながら年商1億円★

僕が1000社50業種の社長をサポートしてきて分かった「失敗しようがない繁盛の法則」を出し惜しみなく公開しているオンラインプログラムが、今だけ無料で手に入ります!

ぜひ、繁盛の秘訣をたっぷり手に入れて、自分らしい起業に活かしてくださいね!

無料メール講座でお会いできることを楽しみにしています!

今だけ無料で試せる「失敗しようがない繁盛の法則」はこちら→

The following two tabs change content below.
「繁盛プランニング」×「集客の仕組み化」で繁盛させる専門家。繁盛起業コーチ。1973年 神戸市生まれ。以後、現在まで神戸市で過ごす。兵庫工業高等学校卒業、慶応義塾大学通信教育課中退。富士通株式会社に入社。システムエンジニアとして2年勤務。自分のやりたい仕事ではないと同社を退職して自分探しの旅に出る。30種類以上の職種を経験した後、いろんな業種の起業のお手伝いをしたいと一念発起して平成17年2月に行政書士開業。1000社50業種以上に起業支援・会社設立・創業融資・経営コンサルティングを提供しながら、3000以上の行政手続きを行う。 この間、有名コンサルタントの経営塾、マーケティング塾でコンテンツSEOやマーケティングを学びながら、現在は、起業家に「経営ノウハウ」と「集客の仕組化」を伝え、6か月で永続的に“繁盛体質”に生まれ変わるコーチングを展開中。主に大阪・神戸・東京で活動中。 クライアントは、建設業・運送業・古物商・リサイクル業・産廃業・介護事業者・IT企業・証券会社・士業・個人事業主など多岐にわたる。

人気記事トップ10

-マインドセット・習慣, 繁盛するコツ, 起業・会社設立

Copyright© 起業家のための繁盛起業アカデミー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.