初めての起業におすすめアメブロ 起業・会社設立

【主婦起業】プロが教える主婦起業で失敗しないための成功の秘訣10選

更新日:

主婦が起業して成功を引き寄せるノウハウを行政書士が伝授!

失敗できない主婦起業だから、しっかり空いた時間に起業準備を!

起業革命家 小野
「お小遣い欲しいから稼ぎたいけど失敗したら起こられる…」主婦起業に失敗は許されません!

かといって時間がたくさん取れるわけでもないし、家庭優先の中で本当にやっていけるか不安…

そんな主婦の方の起業に必要な知識をまとめました!

  • ブログを書いても集客できなかったらどうしよう…
  • あき時間にしっかり仕事をこなせるんだろうか?

そんな主婦が起業で成功するためには何をすればいいのか?お悩みを解決する糸口になれば幸いです!

どのように準備していけば主婦起業を成功できるのか?

ここでは特に

  • 経験や知識でお客様のお悩みを解決したいコンサルタント
  • 資格を持っている行政書士や税理士などの士業
  • こだわりの才能や技術をもっている職人・芸術家
  • 占い・徐霊等のスピリチュアル系

で起業したい主婦のための成功の秘訣を公開しています。

アフィリエイとや投資話で一攫千金を狙う主婦の起業には向いていないのでご了承下さい。

それでは主婦起業の秘訣をお話していきます。

しかも、男の僕が男性目線で主婦の起業に関して意見していますので、難しいご主人がおられる主婦の方のご主人対策としても参考になるのではないかと思います。

それではゆっくりご覧下さい。

主婦起業を成功させる10のノウハウ

主婦起業で成功する秘訣を起業前に知ってください。

主婦起業の秘訣1 家事や子育てとの両立

主婦が起業する場合に一番気がかりなのは、「家事や子育てと両立できるだろうか?」ということではないでしょうか?

男性なら寝る暇を惜しんでビジネスをして、短期間で成功するというような離れ業(それがいいかどうかは別として)が可能かもしれませんが、主婦が起業する場合、ご主人やお子さんをほったらかして仕事に打ち込むというわけにはいきません。

たまに「家庭はご主人にお願いしてる!」という方もおられるかもしれませんが、ほとんどは時間のやりくりをして、ビジネスをすることになります。

一番主婦の方が仕事をしやすい時間帯は、

  • お昼から夕食の支度を始める1時から4時くらい
  • 夕食後の後片づけが終わった9時から11時まで

ではないでしょうか?

その時間に自分の時間を確保して、地道にこつこつと作業を行い、成功する方が多いように思います。

空き時間にこつこつと作業するスタイルが主婦起業を成功させる近道ではないでしょうか。

起業をした場合には、仕事の時間や量などは自分で自由に決めることができます。工夫次第でいくらでも育児をしながら仕事ができます。保育園に預けて働くこともできますし、子どもが昼寝の合間だけということも可能です。子どもが体調を崩して保育園にお迎えに行くときなども、会社で働いていて早退するときのように周りに迷惑をかけてしまう…と気にすることもありません。

主婦起業の秘訣2 営業スタイルと時間

主婦は時間が限られている方が多く、その時間に合わせて対応できるビジネスが向いています。お昼だけサロンやお茶会など、主に主婦を相手にお昼だけの時間で営業される方が成功されています。

お昼だけ営業することを強みにした主婦起業もあるくらいです。

また、どうしても夜間にビジネスをしないといけない場合は、ご主人やお子様の了解を取って家族の応援のもとで起業ができるように段取りましょう。

ただし、主婦起業といえどもお客様には関係ありません。プロとしてお金を頂くわけですから何かあった時のために前もって考えておく必要があります。

主婦起業の秘訣3 小さく始めて大きく育てる

男性の起業では、起業当初に休まずに寝る暇を惜しんで働いて、なんとか数か月で軌道に乗せたというような話をよく聞きます。ですが、家庭と子育てが優先の主婦の場合は、空いている時間しか営業できません。また、男性とくらべ休まずに働くというのは体力的に厳しいです。

また、生活費はご主人の給料で何とかなるから、好きな仕事を楽しみながら、数年かけて軌道に乗せたいというニーズがあります。

なので主婦起業では、できるだけ

  • 初期投資を少なく
  • 2、3年かけてゆっくり事業を軌道に乗せて
  • 楽しみながら好きなことで成功

したいというパターンで成功する方が多いと思います。

生活費がなくて追い詰められているという心理的な切迫感がないため、落ち着いてしっかり起業することができるのが主婦起業のメリットです。

主婦起業の秘訣4 好きなことで起業する

長期で事業を軌道に乗せていく人が多い分、長期で続けていける仕事でなければつらいものがあります。3~5年同じことを続ければ、時には嫌になってしまうこともあります。長期で続けるためには、やはり好きなことを仕事にするのが一番です。辛い時期もあったけれども、それでも好きな気持ちがあったので続けられた。細く長く続けていたら、少しずつうまくいくようになっていった。こういった成功例は男性起業よりも主婦の起業に多いです。起業をした場合には、仕事の内容などは自由に設定できます。会社で働いている時には嫌な仕事も、納得がいかない仕事もやらざるを得ませんが、工夫次第でいくらでも調節ができるのは起業のメリットです。

主婦起業の秘訣5 失敗を成功の素にする

主婦起業の失敗例として、失敗を気にしすぎて一度うまくいかなかったら辞めてしまうということをお話しました。逆に成功している方というのは、失敗を恐れずにいろいろと挑戦します。失敗するのが当たり前、たくさんの失敗の上に成功があると疑わずにまっすぐ進んでいく方は成功が早いです。もちろん、なぜ失敗したのかをしっかりと考え、次につなげる力が必要です。小さく初めて長く続けるという点でもそうですが、小さな失敗を少しずつ繰り返して、成功したら大きくするというのは主婦起業のポイントです。そもそも、事業とは小さな失敗を繰り返しながら、少しずつ修正して軌道に乗せていくものです。一つの思いつきで起業をし、失敗したからあきらめる。私の起業は失敗だった。という主婦の方もいらっしゃいますが、そもそも起業初心者の人が最初から何もかもうまくいくことの方が珍しいです。失敗は成功の基と考え、失敗することを前提に成功するためには何を変えていったらいいのかを考えて行動していくことが必要です。

主婦起業の秘訣6 十分な起業の準備をする

「もっと準備をしてから起業したらよかった」と起業後に言う方が多くいます。

  1. 思っていた以上に経費がかかった
  2. 事業計画が甘く思った収益がなかった
  3. 集客方法を勉強しておけばよかった
  4. もっと成功している人の意見を効いておけばよかった
  5. 自己資金がないと創業融資が受けられないことを知らなかった
  6. 売れると思った商品が売れなかった(市場調査が足りなかった)

主婦起業の秘訣7 資格は一つあったら大丈夫

女性で起業したいという人に多いのがこのパターンです。「起業したいから資格をとろう」「この資格がいい」と決めて高額な受講料を支払い、資格を取得したもののそのままになってしまっているパターンです。「お客様からお金をとってやる自信がない」「どうしていいかわからない」「資格をとってみたら思ったのと違った」「勉強できたら満足してしまった」など様々な理由がありますが、そもそも起業をしようという思いがそこまで強くないのかもしれません。高額な受講料を支払う前に起業することについてや、自分のやりたい仕事について、考えてみることをオススメします。

主婦起業の秘訣8 高額講座で学んだことを直ぐに実践する

女性起業セミナー、主婦の起業セミナーなど起業したい人向けのセミナーは多数存在します。中には100万円以上するような高額セミナーも。期待して申し込んでみたものの、行ってみたらさらに高額な商品を勧められるだけだったり、自分のやりたい仕事とまったく関係ないものだったり、中にはネットワークビジネスなどに勧誘されることもあります。 セミナーを受講する前に、そのセミナーの開催者は信用できる人なのか、自分にとって有益な情報を聞くことができそうなのか、最悪の場合、セミナーの参加がまったく無意味だったとしても諦められる金額なのかなど考慮して参加することをオススメします。

主婦起業の秘訣9 家族関係に説明して理解を得る

起業のやり方にもよりますが、夫からどれだけの協力や理解を得られるかも主婦起業の大きな課題です。個人で仕事をするということは責任が伴います。保育園に預けている子どもが熱をだしても、代わりに仕事を任せられる人がいないので迎えに行けない、ということも起こりえます。 仕事をやらずに子どもを優先したことを理由に、お客様から信用されなくなり、二度と仕事がもらえなくなったり、場合によっては損害賠償請求に発展したりすることもあり得ます。 時間や場所に縛られない仕事で起業するのか、納得して保育園にお迎えに行かせてくれるお客様だけを選んで仕事をするのか、夫が協力してお迎えに行ってくれるのか、など選択肢はいろいろありますが、そういった子どもへの影響で意見が対立し、夫婦関係が悪化することもあります。また、仕事に専念しすぎて子どもと過ごす時間がほとんどなくなってしまうというのも問題です。主婦で起業をするということは仕事を自由にできるということでもありますが、その分考えるべきことはたくさんあります。一番大切なものは何なのかを間違えずに考えましょう。主婦の起業では、たいていの場合、夫の理解がないと続けていくのが厳しいです。自分に迷惑をかけないなら好きにしていいという夫よりも、「妻の夢を応援したい」「妻へのサポートは将来への投資」と認識して積極的に行動してくれる夫がいる方の方が成功していることは多いように思います。さらに夫が実務的にサポートしていることもあります。例えば経理をしている夫だった場合にはそういったサポート、法律面が詳しかったら法律のサポートなど得意な部分を手伝うという場合です。ちょっとした事務作業であれば、子どもにお小遣いをあげてやってもらうというようなお母さんもいます。 また、事業をしていく上で、自分以外の人の意見を聞いていくことは失敗を減らしていくためにも、とても大切なことです。夫が率直な意見を述べ合える仲間の一人となれば、夫婦二人三脚でやっていけるため事業は成功しやすくなります。逆に仕事の話をすることで夫婦仲がうまくいかなくなるので話はしない、というタイプの方もいらっしゃいます。夫婦の時間を有意義に過ごしてリフレッシュして、仕事に集中できるという面ではこういった働き方もよいでしょう。

主婦起業の秘訣10 一緒に頑張れる仲間を探す

自分以外の人の意見を聞いていくことは、とても大切とお伝えしました。率直に意見を述べてくれる仲間というのは大切です。自分でも気づかなかった視点や意見をくれるため、成功が近くなります。またくじけそうなときに勇気をもらったりすることもあります。最近では主婦で起業をする人向けの勉強会なども開催されていますし、そういったところで仲間を作ることも有意義です。 とはいえ、主婦で起業している人の中にはしっかり収入をあげてやっていこうと思っている人もいる反面、「起業しました」と名乗ることに優越感を覚え、集まってランチをすることを目的としているような方もいらっしゃいます。「成功」の定義が何なのかは人それぞれですが、そのあたりもしっかり見据えてやっていきましょう。

最後にまとめ

いかがでしたか?
主婦起業は、ご主人や子供がいる主婦と言う立場の女性が、家庭と子育てを両立しながら自分のビジネスをやっていくとい、とてもたいへんな起業の形態です。

正直、男の僕からすると成約が多すぎて、無理じゃないかなと考えてしまうんですが。

それを乗り越えて主婦として起業して成功していただきたいと思います。

今日の話は参考になりましたでしょうか?

あなたの主婦起業の参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

-初めての起業におすすめアメブロ, 起業・会社設立

error: Content is protected !!

Copyright© 超実践的ブログ集客起業塾 USP起業革命アカデミー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.