3秒で顧客を魅了して21世紀に愛される起業家になる自分革命を起こす!

menu

USP起業革命アカデミー

経営改善できない社長が陥る経営の罠-「作業と仕事」を混同する1人社長の悪い癖とは?

1人起業家が”社長の仕事”をするとはどういうことか?

やってるつもりの悪い癖にならないよう「作業と仕事」の本質についてお伝えします!

 

こんちにちは

3秒で顧客を魅了する愛される起業家になる自分革命!
起業革命家&行政書士小野馨です。

ビジネスにとって「やってるつもり!」というもの程、
たちの悪いものはありません。

あなたが時間を無駄にすることが無いように
本気になる前に聞いて欲しい話をします。

「作業と仕事」についてです。

頑張ることは大切ですが、何を頑張るかはもっと大切です。

「仕事と作業」の意味を理解して
ビジネスを頑張れば、その生産性は飛躍的に向上します。

いつものようにゆっくり落ち着いて聞いてくださいね。
それでは始めましょう。

==================================

1人起業家が陥る仕事と作業を混同する悪い癖

==================================

それでは、本題に入ります!

1人起業家のあなたは”社長”又は”個人事業主”です。

おそらく、あなたは、自分のビジネスの全てを自分ひとりで行なっているのではないでしょうか?

あなたのビジネスには、

①経営判断
②新規事業の企画
③企画した事業の立ち上げ
④プロジェクトや部下の管理
⑤事務作業
⑥営業
⑦広告宣伝
⑧取引先との折衝
⑨顧客管理やクレームの対応
⑩経費の支払い
⑪自分の生活

などたくさんの事を1人でこなす必要があります。

僕は、以前までクライアントの社長と
僕:「社長最近お仕事はどうですか?」
社長:「ぼちぼちやけど…めっちゃバタバタしてます。貧乏暇なしですわ!笑」
僕:「そうですか…ぼちぼちならいいですね…」
こんな話をしていました。

ほとんど社交辞令ですが、

社長と話していて「ぼちぼちならいいですね…」と言うのですが
内心は「社長、仕事しましょうよ!」とやきもきしていました。

この状況は、中小企業経営者や1人起業家がよく陥る
「社長が1人でバタバタ症候群」です。

実はこれは、社長として致命的ともいえる「社長の悪い癖」なんです。
それに気付いていない社長が多すぎる。

僕も去年までぼちぼち行政書士を続けてパッとしなかったのは、
その悪い癖から抜け出せなかったからです。

その「悪い癖」の本質にこれから迫ります。

===============================

1人起業家が陥る仕事と作業を混同する悪い癖

===============================

中小企業経営者や1人起業家と言うのは孤独です。

特別にコンサルタントなどをつけている人をは少なく、

経営のことを相談できる人間がまわりにいないのが普通です。

なので、、自分の行動が経営にとってマイナスでも

誰かに諌めてもらうこともありません。

だからね。

気付いていないんです。

自分が「社長の仕事」をしていないことを…

会社にとってそれがどれだけマイナスか

かつての僕もそうでしたから

偉そうなことは言えませんが…

でも、「社長の仕事」を知ってから

事務所の業績は240%向上しました。

では、「社長の仕事」とは何でしょうか?

これからお話していきます!

=======================

社長の仕事とは、●●ることです!

=======================

「社長の仕事」は、●●ることです!

●●とは何か?続きが知りたい方は、

ぜひ、僕の公式サイトをご覧下さい!

アメブロにも書いていない経営や集客に関する情報が満載です!

↓     ↓     ↓     ↓

関連記事

起業革命実践的7ステップ

フェイスブック

アメーバブログ

LINE@

起業革命個別セッション

起業革命家小野馨のプロフィール

小野馨

兵庫県神戸市生まれ、神戸市在住

兵庫県立兵庫工業高等学校卒業後、富士通株式会社本社採用でSEとして入社。

SEは自分の仕事ではないと、同社を退社。

自分探しの旅に出る。

訪問販売員、ネットワークビジネス、トラックの運転手、喫茶・カラオケ店店長、金融会社の営業、音楽関係、靴のデザイン会社、食料品製造、コンピュータ会社社長の経営・経理サポート、ゲームショップオーナー等30種類以上の仕事を経験しながら様々な業界を経験して知識やスキルを身につける。

そんな中、起業家や経営者の手伝いをすることが増え、経営法務コンサルタントの仕事に憧れを持ち、行政書士になるため勉強を始め、行政書士試験合格。その後、慶應義塾大学に入学するが、業務が忙しく中退。

平成17年に行政書士として独立。1年目に1千万円の売上、2年目に1500万円の売上を達成する。

1000社以上の会社設立、3億円以上の創業融資のサポート、500以上の許認可の申請サポートを行い、SEOコンサルタントとしてクライアント30社以上でWEB集客で合計15億円以上の売上UPに貢献する。

その後、順調に事業を拡大していたが、リーマンショックにより挫折、働きづめがたたって心と身体を壊す。また、大きな交通事故に遭い、自分の人生について考えることになる。

プロフィールの続きはコチラ→

アメブロはこちら→

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031