【繁盛ブランド】×【集客の仕組み化】で繁盛させる専門家

起業家のための繁盛起業アカデミー

経営戦略・ノウハウ 起業・会社設立

【明解】ライバル不在で10年後まで顧客に選ばれる「無敵の会社」の作り方

更新日:

このページのコンテンツ

【明解】ライバル不在で10年後まで顧客に選ばれる「無敵の会社」の作り方

会社設立サポート実績1000件以上!

日本でも屈指の設立・定款作成実績のある起業革命家&行政書士の小野馨が

10年後まで顧客に選ばれ続ける無敵の会社の創り方を解説します。

設立手続きなら誰でもできます!手続きは代書屋に丸投げしてあなたは事業の柱を決めましょう!

私はこれまで1000件以上の会社設立の手続きを行なってきました。その経験上はっきりいえることがあります。会社設立の手続きは、誰でも簡単にすることができます。

ですが、設立した会社が1年、3年、10年後にまだ存続することは、本当に至難の業なんです。

会社を設立するときに最も考えないといけないことは、

  • 会社設立手続きをどうやって安くするか?
  • 会社設立手続きをどこの司法書士や行政書士に頼むか?
  • 税理士は誰にするか?
  • 書類はどんな書類が必要か?

ではないんです。あなたが考えるべき一番大切なことは、

「どうやってライバルと差別化して、ライバル不在のポジションで生き残るか?」

これなんです。

大事なのでもう一度言いますね。

会社を立てるときにあなたが一番考えないといけないことは、

会社の設立手続きのことではなく、

「10年間ライバルがいない場所で顧客に選ばれることができるか!」

なんです。

そのポジションを見つけてアピールすることがどれほど時間がかかるかを知ってほしいんです。

ポジショニングをどうやって行なうかをこれからお伝えしていきます。

会社設立前に決めるべき4つの設計図

会社の魂を設計しよう!

ポジショニングとusp

ポジショニング

ポジショニングとは、あなたが何の会社を設立するか?とか何の専門家で独立するか?ということです。

ポジショニングを設定するときに気をつけることは、

顧客目線

市場性

です。

USP

USPとは独自の売りと訳されます。

あなたの強みやスキルなどの独自の売りとお客様へのお約束です。

 

ターゲティング(ペルソナの設定)

ターゲットを設定する。理想の顧客像、ペルソナを設定して会社が商品たサービスを提供するターゲットを明確にすることが大切です。

ターゲットを誤ると、商品が売れずに、

商品開発にかけえた研究開発費

商品販売にかけたマーケティング・プロモーションの費用

営業社員の人件費なども全て無駄になってしましまいます。

会社の設計図の柱の一つにターゲティングは非常に重要です。

【重要】マーケティングで「ペルソナ」を設定するメリット・デメリットと具体的な成功例

どのような商品を販売するのか?

 

会社の骨格を設計しよう!

法人・会社の種類

 

株式会社

 

合同会社

 

資金はどうするか?

資金は、自己資金を基本として、借入れ、ファンドなどを検討します。会社設立時には資本金を出資することになります。

設立後の創業融資は、自己資金が3/10ないと借入れできませんので、お気をつけ下さい。

その他、補助金や助成金度検討する必要があります。

役員の構成

取締役や監査役を設定します。会社の業務に必要のない方を単に身内だという理由で取締役などの役員に入れることをあまりおすすめしません。

責任も発生しますし、株主などののステークホルダーからの信頼を落とす結果にもなりかねません。

会社の役員は、経営力や技術力、企画力など会社に必要な知識や経験スキルをもった方を選任してくださいね。

事業の目的

 

会社設立手続きの流れ

 

会社は設立してからが勝負です。

 

黒字経営のすすめ

 

事業計画・資金計画

 

金融機関との付き合い方

これらのルールを満たした会社名をかんがえるのは決して簡単なことではありませんよね。そこで、実際の会社名を参考にしてみるのもオススメです。

【会社設立手続き1】会社の企画段階で決めておくべきこと10選

①会社は何をする会社か?ポジショニングでビジネス戦略の陣地を取れ

 

②お客様へのコミット!USPの創造でお客様への約束事を明確に!

 

③大きく育てるのか?小さくコンパクトなのか?ホールディングス

④自社の強みは何なのか?中小企業の強みを活かした一点集中経営とは?

 

⑤創業融資と許認可を見越して会社の資本金を検討せよ!

 

⑥M&Aで会社を売却することも起業戦略の一つですよ!

 

⑦資本金は1000万円未満に消費税とのからみを考えよ!

 

⑧手続きなら自分でできるの大間違い!プロをなめてもらっては困ります!

 

発起人や取締役そして従業員

①いらない取締役は作らないほうがよい!

 

定款の作成や公証人認証

①電子定款ならお得に会社設立できる!これ常識よ!

 

②将来なくなる会社にしたいの?なくなる業種ベスト20

 

③あなたは一体何屋なの?事業目的から見る経営者の本当の資質

 

資本金の払い込み&通帳記帳

資本金って何か知ってる?1円で会社設立ってあなた頭は大丈夫?

 

会社の社長なら自分の人件費は計算できるでしょ?

 

必要のない人間は入れるなスリム化会社の役員の決め方

お金の流れを把握する便利な表を使っ役員社員そして銀行と話をする方法

 

商号の調査は必要ない?あなたは会社を大きくする気がないんですね?

費用と投資!そんなことも区別できないでコンサルタントを甘く見るな!

 

時代は変わった!?USPも示せない会社じゃお客様には選ばれませんよ!

 

ポジショニングの重要性

The following two tabs change content below.
「繁盛プランニング」×「集客の仕組み化」で繁盛させる専門家。繁盛起業コーチ。1973年 神戸市生まれ。以後、現在まで神戸市で過ごす。兵庫工業高等学校卒業、慶応義塾大学通信教育課中退。富士通株式会社に入社。システムエンジニアとして2年勤務。自分のやりたい仕事ではないと同社を退職して自分探しの旅に出る。30種類以上の職種を経験した後、いろんな業種の起業のお手伝いをしたいと一念発起して平成17年2月に行政書士開業。1000社50業種以上に起業支援・会社設立・創業融資・経営コンサルティングを提供しながら、3000以上の行政手続きを行う。 この間、有名コンサルタントの経営塾、マーケティング塾でコンテンツSEOやマーケティングを学びながら、現在は、起業家に「経営ノウハウ」と「集客の仕組化」を伝え、6か月で永続的に“繁盛体質”に生まれ変わるコーチングを展開中。主に大阪・神戸・東京で活動中。 クライアントは、建設業・運送業・古物商・リサイクル業・産廃業・介護事業者・IT企業・証券会社・士業・個人事業主など多岐にわたる。

人気記事トップ10

-経営戦略・ノウハウ, 起業・会社設立

Copyright© 起業家のための繁盛起業アカデミー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.