3秒で顧客を魅了して21世紀に愛される起業家になる自分革命を起こす!

menu

USP起業革命アカデミー

アクセス数より大切な「成約率」の上げ方について!「成約率(購買率)」とは?

アクセス数より大切な○○率とは?

 

あなたは集客に大切なものは何かご存知ですか?

それは、

サイトのデザインでしょうか?

アクセス数でしょうか?

 

実は集客するときに大切なものは、アクセスを集めることではないんです。

今日は、アクセスを集めることより

○○率をアップして売上を伸ばす秘訣をお教えします。

 

それでは、見ていきましょう!8

個人起業家は、

「アクセス数」ではなく
「◯◯率」に着目しよう!

 

集客に大切なのは「○○率」を上げること!その「○○率」とは?

 

卒直にお伺いします!

あなたが、
ブログやFacebookを運営する目的は何ですか?
運営する理由(目的)は何でしょうか?

・商品を気に入る見込客を集客するため。

・お役に立つ商品を購入していただくため。

・有益なサービスにお申込みいただくため。

 

つまり、

「 購入・申込み=仕事 」

に繋がらなければ
意味がありません。

 

言い換えると、

いいね!が多い”だけ”投稿
アクセスが多い”だけ”ブログ記事
アクセスが多い”だけ”のランディングページ

では、ビジネスにはなりませんね。

 

アクセス数と同じ、
いえ、それ以上に大切なのは、

「購買率」なのです。

そもそも購買率とは?

顧客の購入回数のうち
当該ブランドの購入回数が
占める割合をいう。

 

・申込み率
・コンバージョン率
・転換率

など

表現方法は、
場面やツールによって変わりますが、
同じと捉えてくださいね。

 

ソーシャルメディアで言えば、
「いいね!」はとにかく多いのに、
仕事になっていない。

ブログやホームページで言えば、
「アクセス」は伸びているのに、
申込みが思うようにこない。

という方は、

 

アクセスアップよりも
購買率アップに、

意識を向けていきましょう!

 

その具体策とは?

「アクセス数」よりも
「購買率」に着目しよう!

というお話をしました。

「なんだかまた難しい話・・・」
と思われたでしょうか?

では、わかりやすく
実際のビジネス例で考えてみましょう^^

 

あなたが、10名定員の
少人数セミナーを開催する
ことになりました。

 

内容を考えて、
セミナーの詳細が記載された
お申込みページをつくり、

Facebookで露出したり。
広告をかけたり。
リアルのクチコミで広げたり。etc

知っていただく
見ていただく
ための考動をしていきますよね。

 

ここで質問です。

定員10名のお申込みをいただくために

何人の人にこのページを
見ていただく必要があるでしょうか?

 

ある統計では、

ネット上の購買率は
「目安1%」と言われています。

(価格帯にもよりますし、
業種にもよりますが。)

2%あれば凄い!という
状況だったりします。

 

つまり、

10人のお申込み
をいただくためには、

1000人に見ていただく
必要があるということ。

(※ここでは、わかりやすく、
UUとPVの違いは省略します。)

 

そんな中で、
私が関わる門下生は、

「目安5%」

メルマガを運営している
メンバーの中には、

「平均10%」

という方もいます。

 

つまり、

10人のお申込みをいただくために、
200人に見ていただければ充分だということ。

ということ。

 

100人にページを見ていただければ
10人お申込みいただける。

ということ。

 

”購買率を高める”ことができると、
どれだけ集客における労力が減るか。

想像できましたか?

 

そして、その秘密は、

やっぱり
「言葉のチカラ」なんです。

 

 

では、この購買率を高める言葉の力とは、どのようなものか?

 

 

関連記事

起業革命実践的7ステップ

フェイスブック

アメーバブログ

LINE@

起業革命個別セッション

起業革命家小野馨のプロフィール

小野馨

兵庫県神戸市生まれ、神戸市在住

兵庫県立兵庫工業高等学校卒業後、富士通株式会社本社採用でSEとして入社。

SEは自分の仕事ではないと、同社を退社。

自分探しの旅に出る。

訪問販売員、ネットワークビジネス、トラックの運転手、喫茶・カラオケ店店長、金融会社の営業、音楽関係、靴のデザイン会社、食料品製造、コンピュータ会社社長の経営・経理サポート、ゲームショップオーナー等30種類以上の仕事を経験しながら様々な業界を経験して知識やスキルを身につける。

そんな中、起業家や経営者の手伝いをすることが増え、経営法務コンサルタントの仕事に憧れを持ち、行政書士になるため勉強を始め、行政書士試験合格。その後、慶應義塾大学に入学するが、業務が忙しく中退。

平成17年に行政書士として独立。1年目に1千万円の売上、2年目に1500万円の売上を達成する。

1000社以上の会社設立、3億円以上の創業融資のサポート、500以上の許認可の申請サポートを行い、SEOコンサルタントとしてクライアント30社以上でWEB集客で合計15億円以上の売上UPに貢献する。

その後、順調に事業を拡大していたが、リーマンショックにより挫折、働きづめがたたって心と身体を壊す。また、大きな交通事故に遭い、自分の人生について考えることになる。

プロフィールの続きはコチラ→

アメブロはこちら→

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031