士業・FP・コンサルのUSPとブログ集客をプロデュース

【関西一】士業・FP・コンサルタントのブログ集客起業塾

経営戦略・ノウハウ 起業・会社設立

【必見】サラリーマンにおすすめの稼げる副業ランキングとこっそり副業する方法

更新日:

このページのコンテンツ

サラリーマンの「副業が認められる時代」!稼げる副業ランキング!

副業をこっそり初めて週末起業する方法!

起業革命家 小野
はじめまして

集客と黒字化が得意な行政書士の小野です。

今回は 「サラリーマンにおすすめの稼げる副業ランキング」です。

この記事は、

  • 単なる副業おまとめサイト
  • 気軽に副業しよう!

系の話ではありません。

私が、行政書士として12年間「起業家」をサポートしてきた経験から、

「ちゃんと将来の本業にできるような稼げる副業」

を集めました。

しかも、男性、女性に関係なく、年齢も関係なく、チャレンジできる副業を選びました。

「今は、そこまで本気で考えてないよ…」という方でも、
「あなたの人生を見つめなおしませんか?」という気持ちで書いているので、

ちょっと真面目に「副業」を考えているサラリーマンなら、きっとお役に立てます。

ぜひ、この話を最後までお読み下さいね。

それでははじめます!

実は、10年後に多くのサラリーマンが仕事を失う?

いきなり強烈なお話をします。実は、これから10年以内に、多くのサラリーマンが仕事を失うおそれがあります!

まず、以下の記事を見てください。

野村総研は12月2日、10~20年後に国内労働人口の49%に当たる職業について、人工知能やロボットに代替される可能性が高いという推計を発表した。

なんと601種類の職業を分析した結果がまとめられたのです。

以下がなくなる可能性のある職業です。代替可能性が高い職業100=NRIのニュースリリースより

代替可能性が高い職業100=NRIのニュースリリースより

そして以下がなくなる可能性が低い職業です。

代替可能性が低い職業100

 ITmediaの記事より引用
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/02/news111.html

製造や販売などの現場作業など、誰でもできる仕事は「やばそう」です。

一方、クリエイターや研究者、医者や保育士など、

  • クリエイティブなこと
  • 他者の理解
  • 交渉

など人間的な要素があり、コンピュータにはできないものは安心です。

これについて関連記事も書いてるので興味があれば読んでくださいね。

今から10年後を見据えて副業を考えよう!

「10年後にAIやオートメーション化に仕事を取られる…」と聞いて、びっくりした人もいるはずです。

でも、これがおそらく現実なんです。

なので、

「仕事が失くなる前に、何か手を打っておかないと!」

ということです。

逃げても、立ち止まっても、このままでは「サラリーマン」に厳しい時代が来ます。

10年後に備えて副業を真面目に考えましょう。

AIに仕事が取られるなら、AIにできないことを副業を!

「まじで…AIに仕事取られるの?」とびっくりの方もおられると思います。

ですが、ここ数年AIやオートメーションは飛躍的に進歩しています。利益と効率を考えるならAIを導入するのが経営です。この時代の流れには抗えません。

会社は、従業員に副業するなといいながら、一方ではコスト削減の準備をしています。ちょっと虫が良すぎますよね!

最近になって、さりげなく新聞やテレビで

  • AIが将棋の名人に勝った!
  • アンドロイドの女の子が人間と見間違えるくらい可愛い

と報道されますが、技術の進歩は僕らの想像のはるか上をいきます。革新とは、実は僕らの知らないところでこっそり始まり、気づいた時には時代が変わっています。

  • あなたにとって安全な道とは、会社の言うことを素直に聞くことですか?
  • それともしっかりと将来のために稼げる副業をことですか?

本業にできる副業を選ぼう!

最近になって、大手の会社でも副業が解禁されたと、話題になってきました。解禁された会社のサラリーマンは、ちゃっかり副業を始めています。

その一方、

「会社にばれたら首だから…こっそり副業したい…?」

と考えているサラリーマンの方も多いです。

そこであなたは究極の決断に迫られます。

  1. 会社の言うことを聞いて10年後職を失うか?
  2. 未来のために今から副業に動き出すか?

人生は自分のためにあります。よく考えることも大切ですが、石橋を叩きすぎて壊してしまうなら、気軽に始めるのも手です!

どうせ会社に内緒で始めるなら、「ちょっとお小遣い」ではなく、もしもの時に「本業にできる副業」を選びましょう。

サラリーマンが副業を選ぶ3つのポイント

私がおすすめする副業は、「本業にできる副業」です!それがいざというときに、「あなたの未来を救う!」と思うからです。

そのためのサラリーマンの副業選びのポイントは3つです。

  1. 副業として気軽に始められる
  2. 資金投資や雇用等のリスクがない
  3. 将来的に本業にできる

これらを満たす副業であれば最高です。なので、これからできるだけ3つのポイントを満たすような副業をランキングでご紹介します。

順位は、信頼性・権威性のある基準を参考にしたわけでなく、あくまでも私の経験を基に独断と好みでつけております。

それはご了承下さい。

サラリーマンが稼げる副業ランキング ベスト10

それではサラリーマンが本業にできる、しっかり稼げる副業をご紹介します。

副業で行なう場合は、

  • 限られた時間
  • 少ない資金
  • こっそりばれないように

する必要があります。

それを満たす副業を順番に並べました。

サラリーマンが稼げる副業1位 コンサルタント型ビジネス

まず、もっともおすすめなのが「コンサルタント型ビジネス」です。「コンサルタントは難しいんじゃないの?経営コンサルタントとかでしょ?」と弱気な声が聞こえてきそうです。が、コンサル型ビジネスは、思うより簡単なんです。

確かに

  • 経営コンサルタント
  • 財務コンサルタント

は、経営(MBA)や会計(税理士・会計士・簿記)の専門知識が必要ですが、コンサルタントとはそんな難しいものばかりではありません。

ここで言うコンサルタントは、「人の悩みを解決する仕事」です。

人の数だけ、人の悩みがあります。

  1. イカが上手く釣れない…
  2. 体臭が気になる…
  3. おいしいパンが焼けない…
  4. ブログの集客ができない…
  5. 自分にあった副業が見つからない…

など、さまざまです!

「えっ?おれイカ釣り得意だけど?」、「私、有機野菜でパンを焼くのが特技」と、思われたかもしれませんが、早い話、それがコンサルのネタになるわけです。

世の中には、あなたがあたり前のようにできることで悩んでいて、それを解決できるならお金を出してもいいという人がいるのです。言い方を変えると、ちょっとした知識や経験が売れる!、コンサルタントは「知識の差」ビジネスです。

あなたの得意なことを、知りたい人に教えるだけなので、「気軽に始められる!」という副業の条件を見たします。

「知識の差が商品!」 だから、仕入がいらない!

通常、起業にはリスクがつき物です。

  • 事務所や在庫を置く倉庫
  • 仕入や道具をそろえるお金
  • 従業員を雇う
  • 営業時間内の就労時間
  • 取引先や人脈

等、本当に多くの準備とリスクがあります。

コンサルタントビジネスの場合は、知識を教えるだけなので商品の仕入はありません。また、自分がサービスするだけなので、返品されて在庫があまるというリスクもありません。

働く時間も調整できて、初期投資がない

また、自分の知識や経験が商品なので従業員は不要です。予約制にすれば、無駄に時間をとられません。コンサルタントは働く時間を調節できるので副業に向いているのです。

DIYやゴルフを教えるコンサルタントなど、道具が必要な場合はその道具の購入費が必要です。が、コンサルタントをするくらい好きなことなのでもともと道具も持っている場合が多く、改めて資金が必要になることはありません。

また、初期投資が少なくて済むことも副業に向いている理由です。

コンサルタント型ビジネスは、以上のような理由で気軽に始めることができます。サラリーマンの副業の3つのポイントを全て満たしているおすすめの副業です。

コンサルタント型ビジネスについての関連記事はこちらです!

サラリーマンが稼げる副業2位 コピーライター

コピーライターとは、売るための広告の文章LP【ランディングページ】の文章を作る仕事です。そして文章を書く技術をコピーライティングです。

 

 

サラリーマンが稼げる副業3位 国家資格を取って行政書士!

多くの方があこがれる弁護士や税理士人などの国家資格者。その中でも行政書士副業におすすめの資格根強い人気があります。

資格を取るまでの道のりは険しいですが、資格者になった達成感ははかりしれません。

行政書士の資格の強みは、1万種類を超える書類の作成を仕事にできる職域の幅広さです。逆に世間では、「行政書士は何でもできるけど、何にもでけへん!」と揶揄されることもありますが、私はこれを強みにしています。

ただ、行政書士の仕事を集客する時は、「何でもできます!」と謳うのではなく、専門ブログを立ち上げて、「古物商が得意な行政書士」と専門性を謳うことで信頼性を増すようにしています。

行政書士は見せ方一つで、無限に可能性が広がる資格だと私は思います。

行政書士は、男性・女性に幅広い人気があります、行政書士を目指す方は、「 【仕事講座】現役行政書士が教える開業して失敗しないための5つの準備 」を参考にしてください。

また、具体的な「開業準備」と稼ぐための業務ノウハウを知りたい方はこちら!

10年後、「行政書士の仕事がなくなる?」って本当なのか?その真相に迫ります!

この資格は、サラリーマンでも取りやすい国家資格です。やり方さえ間違わなければコスパがいい副業に向いた仕事だと思います。

しっかり稼げるようになれば、晴れて独立開業を狙うことも夢ではないです。

サラリーマンが稼げる副業4位 ココナラでスキルを売る!

あなたはココナラを知っていますか?

みんなの得意を売り買い!スキルのフリーマーケット!というキャッチフレーズで大人気のココナラ。

  • 絵を描くのが得意!
  • プログラムなら任せて!
  • 法律の専門家なんだけど…
  • 恋愛のことなら私に相談してね!

など、自分の得意なスキルを必要としている人に直接売ることができるサイトがココナラです。

実は、ココナラのやっていることって「専門家の紹介」サイトなんですが、

  • ビジネスモデルの見せ方
  • 使いやすい仲介システム
  • わかり易い支払方法

がうけて急激にシェアを伸ばしたんですね。私もバナーやヘッダー画像の製作をお願いして良く利用しています。

あらためて「ビジネスは見せ方が大事だなあ」と感心するサイトです。と話がそれたので元に戻しましょう!

ココナラを使ってあなたの得意を販売するのです。これぞ王道の副業という感じがします。

いままで会社を通して販売していたあなたのスキルをココナラで「直接消費者に売る」のです。

中間マージンがないので、

あなたも高くサービスが売れて、顧客も少し安めでサービスを受けられる

ので、Winwinの関係でお互い満足できるわけです。

普通、いきなり独立すると集客に苦労しますが、これならお客様を見つけながら、将来の独立を視野に頑張れます。

ココナラは、サラリーマンの副業におすすめのプラットホームです。

ココナラについて詳しくはこちらを参考にしてください。

サラリーマンが稼げる副業5位 ファイナンシャルプランナー

副業におすすめの資格の一つに、ファインナンシャルプランナーがあります。FPは、家計や資産運用に関する専門家資格です。

試験範囲は、

  • 投資
  • 相続
  • 税金
  • 保険
  • 金融
  • 不動産

と幅広く、上述のコンサルタント型ビジネスにも相性のいい資格です。

独立系のファイナンシャルプランナーは稼げないという人もいますが、それは集客の方法を知らないだけで、FP資格だけで1000万以上稼いでいる人を私はたくさん知っています。

FPでしっかりと稼いでいくための方法として、専門分野を作ることが重要です。

私は「お金の専門家です!」と漠然というのではなく、

  • 不動産投資のスペシャリスト
  • 保険のスペシャリスト
  • 相続コンサルタント
  • 家計コンサルタント
  • FX投資コンサルタント

など専門分野を打ち出して、解決できる悩みを具体的に提示することがFPで成功する秘訣です。

サラリーマンが稼げる副業6位 終活カウンセラー

終活カウンセラーは、サラリーマンでも特に女性におすすめしたい資格です。民間資格なので比較的簡単に取れます。初級資格から上級資格まであり、将来的に本業にするなら上級資格まで取得するのがいいと思います。

終活は、高齢者の老後を豊かに生きるために、人生の整理を行なう仕事で、まずは悩みを聴くことから始まります。

なので、

  • じっくり、ゆっくり、人の話を聴ける人
  • 困っているお年寄りを助けたいと思う人

は、この仕事にやりがいを持てるのでおすすめです。

実は、私も終活カウンセラーの資格を持っています。将来、行政書士とFPの資格と合わせて、

  • 終活カウンセラー
  • 相続コンサルタント

として高齢者の終活のお手伝いをする事業を立ち上げる予定です。

終活カウンセラーの資格内容についてはコチラ!

サラリーマンが稼げる副業7位 コーチ

コーチとは、コーチングという対話術を使ってクライアントの才能・スキル・考え方を引き出して、目標達成をするサポートする仕事です。一般的には野球やオリンピック選手のコーチなど、いわゆるスポーツコーチが有名ですね。

コーチを行なうには、クライアントとの信頼関係が大切で、人間関係を構築する

コーチングという技術を使って、クライアントを目標達成に導く仕事です。一般にコーチと言われますが、様々な分野で活躍されています。

目標達成コーチ、スポーツコーチなどさまざまです。特にビジネスコーチは、経営者の右腕として、売上達成に貢献できます。

コーチングの資格を取得して、人気のコーチになることで主婦でも月商7桁の収入を得ることができます。

今ではコーチとして多くの方が成功されているので、成功する資格としておすすめできる仕事だと私は思います。

サラリーマンが稼げる副業8位 アフィリエイター

8番目は「アフィリエイター」です。アフィリエイターと良く耳にするようになりましたが、「どんな仕事かいまいち良く分からないんだよな…」という方も多いかもしれません。

アフィリエイターとは、ブログで沢山アクセスを集めて、記事に広告を貼って「広告収入を得る仕事」です。基本的に、インターネットができるパソコンブログを作る時間があれば、サラリーマンでも副業でいつでも始められます。

単に広告を貼って「濡れ手に粟」の仕事ではなく、

  • 記事の中に貼った広告がクリックされたり
  • 広告から商品が購入されたり

して初めてお金になります。

なので、良い記事を書いて沢山の人に記事を見てもらえる努力をしなければなりません。

アフィリエイターで成功すると、

  • 権利収入が手に入る
  • コピーライティングの仕事が入る
  • 公演の依頼が舞い込む
  • 好きなときに好きな仕事ができる

つまり、ある程度の収入と自由な時間が手に入るようになります。これがアフィリエイターやブロガーの最大の魅力です。

ただ、ブログを書くということは想像以上に根気の要る作業です。ブログを続けることができれば、ある程度の収入は必ず入るようになります。が、1年続けられる人は、全体の5%ほどと言われてます。

先ほども言いましたが、「濡れ手に粟」のボロイ仕事ではないです。ただ得られる成果が魅力的なので今回8位にエントリーをしました。

権利収入と自由な時間を手に入れたい方は、ぜひ、副業からチャレンジしてみてくださいね。

サラリーマンが稼げる副業9位 メルカリやヤフオクなどで古物商

骨董品や美術品、金券ショップなどが古物商です。昔は、骨董品や金券ショップなど専門的な知識と資金力が必要だったため、サラリーマンが副業ではじめられる仕事ではありませんでした。

ですが最近、メルカリやヤフオクなどで手軽に売買できるようになり、多くの人が古物商を始める人が激増しています。

古物商を始めるには古物の許可が必要です古物の許可について詳しくはこちらを!

サラリーマンが稼げる副業10位 せどり(古本の仕入販売)

せどりは上述の古物商の1形態です。主に古本をブックオフなどの古本屋から仕入れてきて、ヤフオクなどで販売する個物営業です。

せどりに関してのノウハウも最近多く出回っていますので、サラリーマンが副業で気軽に始めることができるようになりました。

いきなり本業ではなく「副業」ではじめる4つの理由

1.収入が変わらないので生活が保障される

会社を続けながら副業でする一番のメリットは、これです。収入が変わらないという安心は、起業経験がない方にとっては最大の安心になります。

「思い切って会社をやめて、自分を追い込む!」というやり方もありますが、今までサラリーマンをしていた人が、急に安定した稼ぎがなくなると確実に心もが安定になり、失敗する原因になります。

まずは、サラリーマンで安定した収入を確保して副業をします!その為には、会社にばれないように注意してましょう。

生活が保障されることで、落ち着いて副業に身が入ります。

2.家族を安心させる

サラリーマンを辞めて、いきなり起業はあらゆる面で生活を不安にするのでお奨めしません。

まずは、「自分にその仕事が向いてるのか?」それを試す期間が必要です。

いきなり会社を辞めて、しかも起業に失敗したら生活できません。家族を安心させるためにも、まずは副業で始めることをおすすめします。

家族を安心させるのがあなたの一番の義務です。

3.精神的なゆとりができる

会社を辞めて、起業というのも潔いですが、勢いで個人事業を始めて後悔するくらいなら、サラリーマンをしながら副業をする方が精神的にゆとりを持って仕事をすることができます。

売上があがらず、生活費のことが頭で一杯で仕事が手に付かなくなる可能性もありますから。

起業は、本来そうとうな準備をしてから行なうべきで、勢いでするものではありません。

副業で初めて、ノウハウと経験を積んで、自信がついたら起業するのが安全だと思います。

4.独立後、会社の応援が得られる可能性

サラリーマンを続けながら副業として仕事をするうちに、いつか自信がついて起業するときが来たとします。

特に会社の承認を得て副業をしていたならば、独立にあたり会社が応援してくれる可能性があります。会社が応援してくれなくても、上司や部下の理解を得ることも可能でしょう。

副業禁止の会社でこっそり副業していた場合は、難しいかもしれません。

できる限り、会社の承認を得た上で、副業をしましょう!

サラリーマンが副業したときの税金の注意点

あなたが副業で稼いだら、所得に応じて税金を支払うことになります。

サラリーマンの方は、会社が所得税を源泉徴収して税務署に支払ってくれるため、税金を支払っている意識すらない方も多いですが、副業をした場合、自分で確定申告をして所得税を納める必要があります。

確定申告が結構めんどくさいんですよ…あと、会社に秘密にしている時は、年末調整の時に副業がばれたりして、

税金や確定申告は、副業を始める前に考えておくのがベストです。

最後にまとめ

いかがでしたか?

今日は、サラリーマンのおすすめの副業ランキングをお伝えしました。

サラリーマンが副業を考える場合、時間的にも資金的にもかなり制約されますよね。まして失敗は許されない。

そんな状況下で副業を選ぶポイントは3つありました。

それが

  1. 副業として気軽に始められる
  2. 資金投資や雇用等のリスクがない
  3. 将来的に本業にできる

でした。

全てのポイントを満たしている順にご紹介しましたが、中でも一番おすすめなのが「コンサル型ビジネス」でした。

コンサル型ビジネスは、

  • 予約制などで時間の調整ができる
  • スキルやノウハウが商品なので仕入がいらない
  • 必要な仕事道具への投資も少ない
  • ノウハウがなくても始められる
  • 人脈や取引先も不要である

など、サラリーマンが気軽に始められる要素を全て満たしていました。

コンサル型ビジネスに興味のある方は、一度お問い合せ下さい。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

もっとコンサル型ビジネスを知りたい方はこちらの記事を!

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

人気記事トップ10

-経営戦略・ノウハウ, 起業・会社設立

Copyright© 【関西一】士業・FP・コンサルタントのブログ集客起業塾 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.