3秒で顧客を魅了して21世紀に愛される起業家になる自分革命を起こす!

menu

USP起業革命アカデミー

起業を成功させ継続して事業を成長させるためのPDCAサイクルの回し方の極意

起業を成功させ継続して事業を成長させるためのPDCAサイクルの回し方の極意

こんばんは

3秒で顧客を魅了して愛される起業家になる自分革命を起こす!

起業革命家&行政書士の小野馨です!

今日は、PDCAを上手くまわして事業の継続成長を実現する話をお伝えします。

PDCAサイクルを業務に導入してみたものの、いまいち成果を上げられなかった企業は多いようです。それは、PDCAサイクルの本質を理解できていなかったせいかもしれません。

 

失敗するのは「P(計画)」が作れていないから

PDCAは、実行されて初めて意味のあるものになります。

 

PDCAが十句されない最大の原因にPLAN(計画)がちゃんとできていないためにあります。

PLANを立てるというのは、

①何を

②何時まで

③誰が

④どうやって

を明確にすることで、できなかったら誰が責任を追うのか?

と言うことも含めて決めてしまうことです。

責任者を決めることは、できなかった時に誰に責任をとらせるのかと言うことで

つまるところこれがフックになります。

これ原動力にチームを纏め上げて計画を実行させることに

PDCAの意義があります。

 

成功するために目標値を現実的なものにします!

 

 

成功しやすいP(計画)というのは、最終的にはエベレスト登頂を目指していたとしても、まずは「標高600mぐらいの高尾山ハイキングコース」を踏破するスケジュールを組みます。

 

「目標」と「目的」のちがい

計画は、目標を達成するために定めるもの。
目標は、目的を達成するために定めるもの。

 

PDCAサイクルにおいて「目標」と「目的」のちがいを理解することは大切です。

 

なぜ、なでしこたちは頑張れるのか

サッカー女子日本代表のなでしこジャパンが、2011年のワールドカップで金メダルを獲得したのを覚えているでしょうか?
(中略)
インタビューのコメントを聞いていても度々出てくるのですが、彼女たちの目的は「日本の女子サッカーをメジャーなスポーツにすること」であり、本気でそこに向かっていることが言葉の端々から感じられます。

(『これだけ! PDCA』から引用)

 

目的とは「ゴール」であり、たどりつくために目標(ルート)を定めます。計画とは、目標(ルート)に向かうための日程や方法を定めることです。

 

なでしこジャパンの場合、日本の女子サッカーをメジャーなスポーツにするという「目的」のために、ワールドカップ金メダルやロンドン五輪出場を「目標」に掲げて、それを達成してきたわけです。

 

あきらめずに続ければうまくいく

どれだけ失敗したとしても、PDCAサイクルにおける「目的」が消えることはありません。あきらめずに、何度も「計画」を立て直してチャレンジすれば、少しずつ「目的」に近づいて行けます。

 

PDCAサイクルは、あきらめずに続けなければ意味がありません。しかし、人間というのは「すぐに成果が見えないとやめてしまう」ものです。

 

PDCAサイクルと同じくらい「5S」を推奨しています。5つのS(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を職場で徹底することによって、仕事に対する心構えが変わって、業務が改善するといわれている手法です。

 

組織において、PDCAサイクルや5Sのような新たな手法が定着するまでには「短くて半年、長くて1年ぐらい」が必要です。競争に勝つためには、コツコツと地道にやり続けるしかないようです。

作成中

関連記事

起業革命実践的7ステップ

フェイスブック

アメーバブログ

LINE@

起業革命個別セッション

起業革命家小野馨のプロフィール

小野馨

兵庫県神戸市生まれ、神戸市在住

兵庫県立兵庫工業高等学校卒業後、富士通株式会社本社採用でSEとして入社。

SEは自分の仕事ではないと、同社を退社。

自分探しの旅に出る。

訪問販売員、ネットワークビジネス、トラックの運転手、喫茶・カラオケ店店長、金融会社の営業、音楽関係、靴のデザイン会社、食料品製造、コンピュータ会社社長の経営・経理サポート、ゲームショップオーナー等30種類以上の仕事を経験しながら様々な業界を経験して知識やスキルを身につける。

そんな中、起業家や経営者の手伝いをすることが増え、経営法務コンサルタントの仕事に憧れを持ち、行政書士になるため勉強を始め、行政書士試験合格。その後、慶應義塾大学に入学するが、業務が忙しく中退。

平成17年に行政書士として独立。1年目に1千万円の売上、2年目に1500万円の売上を達成する。

1000社以上の会社設立、3億円以上の創業融資のサポート、500以上の許認可の申請サポートを行い、SEOコンサルタントとしてクライアント30社以上でWEB集客で合計15億円以上の売上UPに貢献する。

その後、順調に事業を拡大していたが、リーマンショックにより挫折、働きづめがたたって心と身体を壊す。また、大きな交通事故に遭い、自分の人生について考えることになる。

プロフィールの続きはコチラ→

アメブロはこちら→

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031