3秒で顧客を魅了して21世紀に愛される起業家になる自分革命を起こす!

menu

USP起業革命アカデミー|21世紀的黒字化で勝ち続ける起業・会社設立-勝利の方程式

成功する人の学びと行動のセオリー!「アウトプット先導型インプット」のすすめ

こんにちは

起業革命家&行政書士の小野です。

今日は、
・ビジネスに必要な知識を「学ぶ」こと

・成功するために「行動」すること
のどちらが優先なのか?
どういうバランスですればいいのか?

について悩んでいる方が多いので、それをお伝えします。

つまり、アウトプットとインプットの優先順位やバランスの話です。

結論から言うと、最短でビジネスを成功するためには、
「アウトプット先導型インプット」
をおすすめします。

どういうことかというと

例えば、
あなたの見込客を集客するLP(ランディングページ)を作るとします。

LPを制作する際には、
見込客に商品価値を伝えるためセールスレターを書きます。

なので、セールスライティングのスキルが必要になります。

成功する人は、最初に「行動」をします。
つまりアウトプットが先です。

とにかく解らないけれどもセールスレターを書いてみる。

書いてみると内容がいまいち…

そしてここで一度立ち止まって「考える」ます。
「なぜ、いまいち内容が伝わらないのかな?」

実は、この「考える作業」がインプットの効果を最大限にするために重要なのです。

どこがダメなのかちゃんと考えた上で、その部分だけ学習(インプット)するのです。

そうすると「覚える」が「体験する」にかわり効果が500%上がります。
腑に落ちます。

これが成功者が常に意識的に行なっているプロセスです。

「時間」は、あなたに最も重要なものです。
一秒でも無駄にすることはできません。

ビジネスを最短で思考させるため効率を考えると
この手法が無駄がなく、至極効率的なのです。

逆に、失敗する人は、
先に学習(インプット)します。

そういう方は、時間がもっとも大切なものであることを分かっていません。
ゴールの設定もできていない方が多く、そのため効率を意識しません。

なので、普段の生活や仕事も目的がなく、
環境に自分を合わせながら生きています。

例えば、

何かメールが来てそれを開くと、有名なマーケッターのセミナー
「どんどん伝わり売れるセールスコピーの作り方1DAYセミナー」15万円(税込み)
のようなセミナーの案内が来ていたとします。

「あっこれ面白そう!」
「これを学んだら成功に一歩近づく!」
と思い、セミナーに申込む…

こんな事よくあると思います。

言ってみると凄くためになるセミナーだった!
と内容は申し分がなかったとします。

でも、セミナーが終わって戻ってきてそれだけ…
後の行動(アウトプット)をしない
みたいな事がよくありますよね。

これはセミナーに行った事が悪いわけではなく
直ぐにアウトプットしないことが問題なのです。

さらに「考える作業」をせずにセミナーに参加したため
何にアンテナを張っておくべきか、覚えるべきなのか?
と言う事が意識的にできていないのです。

だから、何一つ覚えないし、体験にならないし、腑に落ちないんです。

これは本当に時間の無駄です!

なので、あなたが本当に短期間で成功したいのであれば
今すぐ、「アウトプット先導型インプット」に変えるべきです。

考えが変わると行動が変わり
行動が変わると習慣が変わり
習慣が変わると人格が変わり
人格が変わると人生が変わります!

その一歩があなたの未来を変える!
起業家のための自分革命90分

USP起業革命個別セッション申込みはこちら

関連記事

起業革命実践的7ステップ

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930