士業・FP・コンサルのUSPとブログ集客をプロデュース

【関西一】士業・FP・コンサルタントのブログ集客起業塾

アメブロの使い方・読者登録 ワードプレス・資産型ブログ

【最新版】無料ブログを徹底比較!初心者はどのブログがおすすめか?

更新日:

無料ブログを徹底比較!専門家はどのブログを選べばいい?

こんにちは

士業・コンサル・こだわり起業家のブログ集客コンサルタントの小野です。

今日のテーマは、「おすすめの無料ブログ」についてです!

  • これからブログをはじめるけど選び方は?
  • 初心者だけど結局どのブログがいいの?

と迷っていませんか?

そのようなブログ初心者の方が、これから専門特化型・ノウハウ型のブログを書くなら、どの無料ブログを選べばいいのか?という視点で徹底比較していきます。

あなたの資格、経験、知識、技術、こだわり等を情報発信して、悩みを持つ読者に読んでもらうならどのブログを選べばいいのか?

私なりに厳選してお伝えしたいと思います。

間違いなく一番おすすめは「WordPress」ですが…

その前にお話したいことがあります。

専門家として長期的にブログで情報発信や仕事を取りたいなら、間違いなく「WordPuress」が一番おすすめです。

しかも、無料ブログは長期的にみるとおすすめしません。

その理由を以下の記事で書いています。参考にして下さいね。

「じゃあ比較検討する必要ないね!」と思いますよね。

ですが、WordPressは、ブログにアクセスが集まり、読まれるようになるまでに4ヶ月~6ヶ月の時間がかかるんです。その期間頑張れば確かに恐ろしいほどの集客力がついてきます。

ですが、「それまでどうするの?」と言うことなんです。

スタートした当初から集客をしていけるのがベストなのですが、WordPressと無料ブログの2本柱を使うことにより、それができる可能性があります。

なので、ブログ初心者は無料ブログをはじめに立ち上げるのも一つの手です。

無料ブログは、

  • お金がなくても手軽にはじめられる。
  • 初めてでもサクッと作れる
  • 初心者でも直ぐにアクセスが集まる
  • いろんな仕組みで楽しく書ける
  • 個性があり用途によりいろいろ選べる

などの特徴があるのではじめたばかりの方にはおすすめなんです。そういう意味で無料ブログが必要なんだなと思って下さい。

 

そこで今回は、代表的な「無料ブログ」をいくつかピックアップし、専門家がブログを書くのにどういいのか?という視点で比較してみました。

この記事では、特に「アクセス」「SEO」「用途」「読者の属性」について比較した情報を掲載します。

できる限り、情報間違いが無いように致しますが、新しい情報や間違った情報がございましたら、ご連絡頂けますと幸いです。

「アメーバブログ」は無料ブログとしては後発のイメージがあるものの、「ライブドアブログ」との激戦を制し、2位にランクインしています。

「はてな」「Seesaa」あたりはSEOに強い無料ブログというイメージがあります。

WordPress.com

WordPress.orgとは?
独自ドメインとサーバーを自分で準備して始めるブログです。あなだけのWebサイトやブログを作ることができるサービス。通常WordPress(ワードプレス)という場合はこちらを指します。

運営の自由度が高く、商用で利用しても、広告をはっても、アダルトでも自由にブログを書くことができます。

また、カスタムの自由度も高く、プラグインも豊富でありとあらゆる運営方法を可能としています。

WordPressはGoogleの評価も高く、検索エンジンの評価も高く、検索順位の上位表示に向いています。

資産型ブログで将来的にグングン集客力が上がりますので、専門家ブログは最終的にはWordPressに一本化すべきだと私は考えます。

 

専門家ブログにを使った外部との連携など、果てしなく自由で便利なサービスがWordPressです。

 

Ameba(アメーバブログ)

アメーバブログ(Ameba Blog)は大手インターネットサービス会社㈱サイバーエージェントが運営する無料ブログサービスです。

通称「アメブロ」と呼ばれています。

多くの芸能人が利用していることが特徴です。AmebaブログはブログというよりSNSに近しいサービスです。利用者が凄く多く、芸能人ブログも多いので派手なイメージがあります。

アクセスを集めるなら利用者が多いアメブロをおすすめします。

ブログのスペックやカスタム性が低い、広告が自由に貼れない、アドセンス禁止などのアフィリエイトをしたい方にはお勧めできないです。

アフィリエイターには、Google AdSence(アドセンス広告)が不可は致命的です。

アメブロにはアフィリエイターはいませんので、逆に言うとアフィリエイター以外のブログ運営者が多い印象です。

コンサルや士業の方もおおく、あとカウンセラーセラピスト、コーチの方も多いです。

専門家がまじめにブログをするならアメブロがいいのではないでしょうか?

Google PageRankが7→3からダウンしたみたいで、Alexa traffic rankも急激に落ちています。前回129位→21,699位へ大幅ダウン。

被リンク数も前回29,000→たった500件へ大幅ダウン。

最近のGoogleは無料ブログの評価を落としていますので、検索エンジンからの流入を狙うならやはり、WordPressへの移行を最終的には考えるべきです。

Googleの評価を得られなくなってAmebaの落ち込みは他の無料ブログと比べても大きいように感じます。

女性ユーザーが多く「読者登録」や「いいね」などの反応が付きやすく、運営していて楽しい無料ブログです。

アドセンス広告が貼れない、デザインの自由度が極めて低い、xmlサイトマップが作れない…などなどの制限も多く、アフィリエイとでお金を稼ぐサイトとしては不向きですね。

会員通しのアクセス交流も活発で足跡を残してアクセスアップすることも可能です。

 

サーバー回線も太くて安定しており、アクセスが増えても表示遅延することはまずありません。

交流目的に向いているブログです。

 

・トップ上段に728×90 の特大バナー

・記事下に特大の文字リンクが4段

・サイドバーに300×250の画像バナー

・フッターにテキストリンクが2段

 

正直、多すぎます(酷過ぎます)

個人でレンタルサーバーを借りて作っているワードプレスやムーバブルタイプでも、ここまで露骨に貼ったりはしません。

貼りすぎるとユーザーから見てが嫌な感じのサイトに映るからです。

 

なのでアメーバブログで本気の更新をする気にはなりません。

 

アメブロ運営者さんは、「広告が多すぎる故にアメブロで本命サイトが作れない」という現実を知ってほしいです。

 

テンプレはデフォルトのものを使っています。

改めてパッと見の第一印象・・・、広告が大きすぎてゲンナリ・・・してきます。

 

せめてヘッダーの「728×90」が無ければ、印象が幾分変わってくるですが・・・

 

月額980円で広告を消すことが出来ます。

アメブロ有料プランの申し込みページは管理画面の「アメゴールドの管理」→「使う」→「広告をはずす」で申し込むことが出来ます。

アメーバブログの評判

 

そこで人気の「アメーバブログ」に登録をして日々のできごとを更新しています。

最初は、少ないアクセス、誰かの記事にいってこめんとしたり読まれることが増える。

時には共感したり励ましあったりと会った事もない人たちですがやりとりが続くようになりました。

 

検索ワードから自分のブログに訪問してくれる方も言われることもあります。

なんとなく始めたものですが気が付いた情報や出来事を書くことがとても楽しみになりました。

自分の書いたことが誰かに参考になったと言われるととても嬉しいものです。

 

また同じ趣味を持っている人というものはいるわけでそんな仲間達が「ぐるっぽ」というグループを作っています。

そこにはメンバーになりたいと申請すると入ることができるのです。

趣味のことを専門に話題にできますので楽しんで利用できます。

 

アメーバブログには多くの方が登録をしていて仲間もできやすいです。

ブログを始めることで自分の視野が広がっていくと思います。

これからも日記からいろいろな情報を仕入れてブログに発信していけたらいいなと思っています。

 

初めてブログを沢山の人に見てもらいたいならアメブロ

 

 

趣味のブログを始める場合には「アメブロ」が一番お勧めです。

アメブロはカスタマイズの方法をスタッフが判りやすくブログ形式で情報を発信してくれていますから、それを見ながら好きなように改造していけます。

そういったブログの改造が苦手の場合も沢山のテンプレートがあり、デザイン性も優れているので見た目の綺麗なブログがすぐに作れます。

 

それとブログを始めても見てくれる人があまりいないと、続けるモチベーションを保つのが大変です。

そういう意味でも、他の無料ブログと比べて沢山の人に見てもらえるブログです。

 

他の無料ブログでは、投稿数を多くしても日に100アクセスをすぐ超えるのは難しいのですが、アメブロの場合は更新を頻繁にしていれば日に100アクセス以上も初めてすぐに超えることが出来ます。

合わせて複数のブログランキングにも参加して「RSS投稿」の更新作業をきちんとすると、日に1000アクセスも書き始めてすぐに可能なブログです。

 

それとピグなどもして、友達を作っていくとその友達がブログの宣伝をしてくれたりもして、楽しみならがブログの更新をしていけます。

ただ、アメブロにはひとつだけ難点もあります。

それは規制があるため副業にはちょっと適してないです。

趣味のブログを見てもらう以外に副業をするのであればお勧めできませんが、それ以外に関しては申し分ない無料ブログですので、初めてのブログにはアメブロをお勧めします。

 

FC2ブログ

私は「FC2ブログ」を利用したことがありませんが、こうして客観的に見比べてみると、スペック・収益性・SEO面のいずれにおいてもとても優秀な無料ブログだということが分かります。

HTML、CSSの編集ももちろん自由ですし、デザインテンプートは6,000種類もあります。有料ではあるものの広告を非表示にすることでもできますし、アフィリエイト広告の掲載や商用利用も問題ありません。

初心者から上級者まで問題なく利用できる無料ブログサービスだと思います。

2015年6月 追記

注意したいのが、まれにFC2ユーザーから「ある日突然アカウントを凍結された!」という話を聞くことがあります。

複数のユーザーから似たような報告があるため、これからFC2をはじめようという方はぜひご注意ください。

これはFC2だけでなく他のブログにも共通して言えることですが、ブログを運営する際にはこまめにバックアップを取り、万が一に備えておきましょう。(コメントをいただいたりゅうさん、ありがとうございました。)

ちなみに、Google AdSenseのアカウント開設を行なうときには、広告を貼る先のサイトに審査が入りますが、FC2では登録自体ができません。つまりFC2ではGoogle AdSenseの開設は不可能です。

しかし、すでに別のサイトで審査に通っているAdSenseアカウントから発行されたコードをFC2ブログに設置することは可能だと思います。つまり、審査に出すことはできませんがAdSense広告を貼ること自体は可能ということ。

 

ただし、最近Google AdSenseの審査はどんどん厳しくなってきていますので、本来は審査に通らないようなドメインでAdSenseの運用をするのはとてもリスクが高いです。最悪アカウント停止もあり得ます。

FC2ブログはこの他にもスパム対策、高機能エディター、製本化サービスなどなど、無料ブログサービスの老舗らしくさまざまな機能&サービスが提供されています。

運営元が海外の会社だという不安要素があるものの、総合的に考えるともっともおすすめできる無料ブログサービスのひとつに数えても良いと思います。

FCC2は無料で使う場合は、AdSenseの審査が通らないですが、FC2の有料プランで独自ドメインを使う場合は、アドセンスの審査にとおり、アフィリエイとが可能になります。

ただし、

有料プランでかつ独自ドメインも有料ですので、だったらWordPressでいいじゃないかと個人的には思いますが

グサービスというのは、いろいろありますが、私が実際に使って良かったと感じたブログは「FC2ブログ」です。
私がFC2ブログを選んだ一番の理由は、カスタマイズがしやすいからです。

はじめはどのブログサービスを選ぶか私も迷ったのですが、ブログをしている友人から、長く続けるなら自分好みにカスタマイズしたくなるからFC2ブログがオススメだよと聞いたからです。

 

アメーバも人気のブログなので迷いましたが、カスタマイズが後々重要になってくると感じてFC2ブログに決めたのです。
結果的にFC2ブログにして良かったです。

はじめて1年になるのですが、やはり使っているとせっかくならと自分好みにブログのデザインなど変えたくなりした。それでカスタマイズもやり始めました。

 

ブログを始めてから知ったのですが、アフィリエイトをするのならFC2ブログが良いようです。

アフィリエイトははじめは興味がなかったのですが、内容を知ってから興味が出て始めてみました。

まだ始めて間もないので、それほど収入はありませんが、しっかりやっていくとちょっとしたお小遣い稼ぎや副業にもなりそうです。

自分の趣味と情報発信とお小遣い稼ぎも兼ねることができるので、さらにブログをすることが面白くなりました。

もし、これからブログを始めようと考えているのなら、FC2ブログがおすすめです。

せっかくブログをするなら、いろいろな意味で使い勝手が良い方がいいですからね。

「オリジナルなブログにしたい」、「他の人とデザインが被るのが嫌」というこだわり屋さんにオススメなブログサービスが「FC2」です。

「FC2」の特徴は何といっても自由度の高さ。

そのため「カスタマイズがしやすい」んですね。

これが人気の理由となって、「自分だけのブログを作りたい」という「玄人受け」するブログサービスとなっているんです。

 

CSSに手を加えやすくカスタマイズが自由なため、自分の趣味を押し出したブログを作りやすいです。

例えば「写真が好きだから、大きく見せたい」という要望もすぐに叶います

ブログによっては表示制限をしているところもあるので、せっかくの写真を小さいサイズでしか載せられなかったりしますが、この辺りも自分次第で調整が効くんです。

他にも「FC2」は「SEO対策に優れている」というメリットもあるので、ビジネスに使われる方も多いですね。

ショップ等のブログを「FC2」で書くことで集客につなげることも可能です。

 

デメリットとしては、「やや敷居が高い」かもしれません。

ただ、「絶対にカスタマイズしなければならない」というわけではないので、最初はテンプレートのデザインを使ってブログを初めて、慣れてきたら徐々に自分のデザインに挑戦してみる、という流れがベターかもしれませんね。

 

Hatena(はてなブログ)

「はてなダイアリー」のイメージが強い「はてな」ですが、現在は「HatenaBlog はてなブログ」というサービスが主流になっています。

おしゃれでシンプルなデザインが人気で、とくにソーシャルブックマーク機能の「はてなブックマーク(通称はてブ)」が有名なため、非常に集客力に優れているブログです。

 

有料プランを使うと運用側の広告を消すことができます。ただし、カスタム性がやや弱くアフィエリエイトなどの導入に難ありです。

はてなははてなチャンネルで「SmartNews スマートニュース」との連携をおこなっています。

witterなどのソーシャルの反応が良い記事であれば、SmartNews内に掲載される可能性があるのが魅力ですね。

突然多くの「はてなブログ」にて検索順位の大幅な下落が起こるという事態に。「はてなブログはオワコンだ!」などの記事やツイートが出まわり、アフィリエイト業界界隈では一時騒然となった

これは、いままでGoogleから過剰な高評価を受けていたはてブなどはてな関連ドメインの評価が見直しされこの効果に依存していた記事の順位が下落してしまったようです。

原因は「はてブ互助会」のようなグレーな手段が横行したからですかね?いずれにせよはてブには一時期ほどのSEO効果はなくなったと見て良いでし最近読者の方々から広告を貼っていたら突然Banされたというコメントをよくいただくようになりました。広告はアドセンスやamazon、楽天アフィリエイトなどさまざまですが、まあどの広告を貼っても“商用目的”と判断された場合はアカウント停止になるのでしょうね。

実質、はてなブログでお金をかせげませんですよ。

livedoor(ライブドアブログ)

「livedoorブログ」はとてもカスタム性に優れた無料ブログです。トップページや、個別記事、カテゴリ、各種アーカイブページなど、各ページを個別にカスタムできるところが大きな魅力です。

しかし大きなデメリットとしてサービス運営側の広告を完全には消去できないという問題があります。

スマートフォンからの広告売上をサービス側の広告に邪魔されるのはとても痛いです(スマホの広告を消すプランもありますが、そのプランだと自分たちの広告を貼れないという鬼仕様)。

PC版の広告非表示化が完全無料となりました。しかし注意すべきは広告を消せるのはPCだけで、アクセスの70~90%を占めるスマホ版の広告を非表示にする手段はないということ。ブログの収益化を将来的に考えるのであれば、ライブドアブログは“なし”ですね。

なぜ、PC版の広告非表示化を完全無料化にできるのか?それはスマホ広告で十分に儲かるからであって、各プランの無料化は単なるまやかしと言っても良いでしょう。 2016年9月2日前後より、いままで一定量以上のPVがあるブログじゃないと表示されなかったオーバーレイ広告(スクロールしてもついてくるウザい広告)が、スマホ版に強制的に表示されるようになりました。

運営側が自らの広告収益を増やすために導入した、まさに改悪以外のなにものでもないアップデートです

これが元でライブドアブログに見切りをつける人がけっこう増えましたね。

2018年2月16日にとうとう「ライブドアブログもHTTPS化に対応する」とのリリースが出されました。後発での対応とはなりますが、無事対応の方針となり何よりですね。

saa(シーサーブログ)

Blogger(ブロガー)

インターフェイスとしてはWord Pressに近い感じがしますね(

  • 運営側の広告は一切表示されない
    ●自分の広告は自由に貼れる
    ●アダルトや公序良俗に反するものはNG
    ●カスタムの自由度が高い
    ●容量・転送量が無制限

自由である点はBloggerの大きな魅力だと思います。

ちなみにBloggerはGoogleが提供する無料ブログサービスです。そのため「BloggerはSEOに有利!」「Google Adsenseに有利!」みたいなことを言っている人もいますが…

そんなわけないじゃないですか。Googleが自社の関連サービスだからって「えこひいいき」をするわけありません。他の無料ブログサービスも条件はおなじです。

ただし、Googleのポリシーに反するようなこともやらないでしょうから、有利ではないけど不利になる可能性は極めて低い…くらいの感じでしょうね。

ちなみにBloggerのデメリットは以下の通り。

  • コミュニティがない(初期集客に苦労する)
    ●テンプレートが少ない
    ●海外サービスなので慣れてない人には分かり難い
    ●日本では利用人口が少ないのであまり情報がない
    ●知識がないとカスタムが難しい

…こんな感じです。

イメージとしては中級者~上級者向け、無料ブログとWord Pressの中間くらいのポジションですかね。

完全に無料で、ガシガシと好きにカスタムしたり広告を自由に貼ったりしたい人にはおすすめ。

ただ個人的には…繰り返しになりますが、Bloggerを使いこなせるならWord Pressの方がいいです。

Word Pressのほうが利用人口が多いから情報量も多いですし、テンプレやプラグインも多いので圧倒的に自由度も高い。

無料ブログとWord Pressのいいとこ取りのように見えて実は…「帯に短したすきに長し」というなんとも中途半端な存在になっている気がします。

 

 

無料ブログの結論

 

では、結論です。
もしあなたがこれから無料ブログをはじめようとするのであれば、

専門家ブログには、WordPressとアメブロをおすすめします。

 

 

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

人気記事トップ10

-アメブロの使い方・読者登録, ワードプレス・資産型ブログ

Copyright© 【関西一】士業・FP・コンサルタントのブログ集客起業塾 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.