【繁盛ブランド】×【集客の仕組み化】で繁盛させる専門家

起業家のための繁盛起業アカデミー

人生に役立つ情報 経営戦略・ノウハウ 繁盛するコツ 黒字化のノウハウ

優秀なマネージャーが職場の生産性を上げるためにする15の仕事とは?

更新日:

優秀なマネージャーの15の仕事とは?

繁盛コーチ 小野

こんにちは

ワクワクしながら年商1億!

繁盛コーチの小野です。

今日は、「優秀なマネージャの15の仕事」についてお話しします。

これは、世界最高のチーム(ピョートル・フェリクス・グジバシ著)の本を参考にしました。

この15の仕事を理解した上で、僕が感じる「優秀なマネージャー」に必要だと思うこともお話しします。

繁盛するにはチームを盛り立てる「優秀なマネージャー」が不可欠です。言い換えると、優秀なマネージャなくして生産性は絶対に上がりません。

基本、世界最高のチームを実現しているGoogleのエビデンスを参考に書いてるので、優秀なマネージャーが欲しいなら、ぜひ読んで下さいね。

それでは始めましょう!

優秀なマネージャーの15の仕事

1.良いコーチになり「場」を作る

職場の生産性を上げたいなら、まず、チームのメンバー1人1人のパフォーマンスを最大にしましょう!

そのために優秀なマネージャーは、

場を支配=指示・監督・査定・評価

するのではなく、

場を作る=主体的に活動しやすい建設的な場

を作るのに専念します。

ここでマネージャの役割は、「良きコーチ」になること。そのために必要なスキルが「コーチング」です。

優秀なマネージャー = 良きコーチ

ということです。

マネージャに必要な「コーチング」に興味がある人はこちら

コーチングはなぜ有効なのか?その理由とは

コーチングでマネージャーがやるべき10のこと

それではマネージャはどんな「場」を作ればいいのでしょうか?マネージャーが「作るべき場」はというと、

コーチが作るべき場とは?

  1. 心理的安全性がある場
  2. フロー状態で仕事に取り組める場
  3. 生産的で建設的な場
  4. ポジティブに考える場
  5. お互い信頼し合える場
  6. 自分らしく働ける場
  7. チームの使命・目的を自覚する場

これを一つでも多く作るのが、マネージャーの仕事であり、存在意義だと僕は思います。

マネージャーが作るべき理想の「場」とは↓

2.メンバーに過度な干渉・監督をしない

優秀なマネージャーは、メンバーの仕事に過度に干渉や監督しません。

のびのびと仕事ができる環境を作ることに徹します。

マネージャーによる過干渉は、チームのメンバーの成長を阻害して、やる気や主体性を奪います。

マネージャーがやるべきことは、メンバー一人一人の主体性を上げる事です。

3.健康に過ごして最大のパフォーマンスを上げる

人は、健康が基本です。健康だからこそ仕事で最大のパフォーマンスがでます。

観察や質問により健康や生活状況を聞き出し、適切な報告に導きます。

社長のための体質改善なら↓

4.生産的で成果主義

マネージャーが作る場は、生産的な場でなければなりません。

生産的な場とは、

  • 馬鹿にされない
  • 押し付けられない
  • 自分らしくいられる

ような場で、最高のものが生み出される場です。

つまり心理的安全性が確保された場です。心理的安全性は、ぬるま湯と紙一重、メンバーそれぞれが、ビジネスの厳しさを認識して、成果を上げる意識がないと成り立ちません。

優秀なマネージャーは、常に生産的な場を提供して、メンバーの主体性を引き出し、成果を三津から上げるように導きます!

5.活発に対話をして「良き聞き手」になる

優秀なマネージャーは、活発にコミュニケーションをして対話し、相手の話の「良き聞き手」になります。

聞き手になるために必要なのは「傾聴」するスキル。コーチングにより相手との信頼関係を築いて、相手の意見や本音を引き出します。

それをチームの成果を上げる事に役立てます。

6.メンバーのキャリア形成を手助けする

良きマネージャーは、メンバーのキャリア形成の手助けをします。

普段の関係性や面談、テストなどでメンバーの適性を把握して、メンバー自身の意見も踏まえた上で、適切なキャリアは何かを考え、その形成のサポートをします。

それにより、チームの生産性を最大に高めます。

7.ハッキリしたビジョンや戦略を持つ

チームの最終目的を達成するために、はっきりしたビジョンや経営戦略が必要です。

良きマネージャーは、メンバーとの信頼関係の中で、コミュニケーションを取り、ビジョンの浸透、共有を行い、経営戦略にまで落とし込みます。

どれだけ明確にビジョウンを共有させることができるか、マネージャーの手腕が試される時ですね。

8.アドバイスできる専門的知識や技術を持つ

アドバイスができる専門的知識や技術を持つということは、自分にもメンバーにも学びの場を設けるということです。

9.自分の弱みを見せられる

チームのメンバーには、本音を話すようにするのが良きマネージャーです。

必要があれば、弱みを見せることができる人は、良きマネージャーとなるでしょう。

10.主体性を最大限に引き出す

チームのメンバー1人1人が主体的になれば、自ずと生産性が上がる優秀なチームになります。

主体性を理解している人もいれば、なかなか理解できない人もいます。

主体性について知りたいならこれ

11.相手の言い分をうまく引き出す

優秀なマネージャーは、こちらの言い分を言って押さえつけるのではなく、コーチングにより相手の言い分をうまく引き出します。

相手の言い分を引き出すには、それまで適切なコミュニケ―ションにより、信頼関係を作らなければなりません。

言い分をや、他のメンバーへの不満を聞き出すことで、チーム力を高める手を打つことができます。

チームの言い分を上手く引き出すのもマネージャーの仕事です。

12.選択肢を増やしてあげる

選択肢を増やしてあげるのもマネージャーの仕事です。

選択肢を増やすことで心理的安全性を高めチームの生産性を引き出します。

13.雑談を大切にする

マネージャーは、メンバーと会話する時に雑談を大事にします。

雑談から本音を引き出し、信頼関係を築く糸口が見えるからですね。

いかに心理的安全性を確保した場を作れるか、これがマネージャーの仕事です。

14.メンバーに感謝する

優秀なマネージャーは、メンバー一人一人に感謝します。

感謝がお互いの信頼を高め、相手のために何かをしてあげたいと感じます。

相手に感謝し合う関係を作るなら、お互いにギバーになる必要があります。

ギブアンドテイクについてはこちら↓

success-fun.com
起業家のための繁盛起業アカデミー
https://success-fun.com/kiveandtake/
【繁盛ブランド】×【集客の仕組み化】で繁盛させる専門家

15.腰が低い

優秀なマネージャーは、

  • 腰が低い
  • 自分のミスを認める
  • 弱みを見せる

という特徴があります。

そんなマネージャーが心理的安全性を高め、チームの生産性を挙げます。

チームのパフォーマンスを上げる良質な会話

マネージャは、コーチングと言うスキルを使って、チームのパフォーマンスを上げる良質な会話を行います。

コミュニケーションの達人なんですね。

この良質な会話が、場の空気を作り、生産性を高め、成果にコミットしたチームを作り上げます。

安心・安全・ポジティブな場を作る!

心理的安全性と言う言葉があります。チームは、この心理的安全性が確保されて初めて最大のパフォーマンスが発揮されます。

安心・安全・ポジティブな場が、チームの生産性を格段に高めます。

マネージャーのプレゼンスが命-コーチの存在感

優秀なマネージャーは、コーチとしての役割に徹するとお伝えしました。

マネージャーは、コーチングを成功させるためにあらゆる環境を整えます。

コーチングを成功させるカギは、これまで話してきた特徴をすべて備え、心理的安全性を極限まで高めた安全安心ポジティブな場です。

これにすべてがかかってます。

これらすべての環境が、コーチの散在勘として、チームのメンバーに影響を与えることを自覚しなければなりません。

最後に優秀なマネージャーの特徴まとめ

いかがでしたか?

今日は、優秀なマネージャーの特徴をお話ししました。

マネージャの存在が、チームの生産性に大きくかかわります。

その為にマネージャーはコーチングと言うスキルを使って、良質な会話を引き出し、チームの生産性を高め、成果を出すという空気を創り出します。

これは放置してできる事ではなく、優秀なマネージャーがいて初めて実現すると、グーグルは「プロジェクトアリストテレス」で証明しました。

あなたも優秀なマネージャになれるよう、頑張って見て下さいね。

それでは

The following two tabs change content below.
「繁盛プランニング」×「集客の仕組み化」で繁盛させる専門家。繁盛起業コーチ。1973年 神戸市生まれ。以後、現在まで神戸市で過ごす。兵庫工業高等学校卒業、慶応義塾大学通信教育課中退。富士通株式会社に入社。システムエンジニアとして2年勤務。自分のやりたい仕事ではないと同社を退職して自分探しの旅に出る。30種類以上の職種を経験した後、いろんな業種の起業のお手伝いをしたいと一念発起して平成17年2月に行政書士開業。1000社50業種以上に起業支援・会社設立・創業融資・経営コンサルティングを提供しながら、3000以上の行政手続きを行う。 この間、有名コンサルタントの経営塾、マーケティング塾でコンテンツSEOやマーケティングを学びながら、現在は、起業家に「経営ノウハウ」と「集客の仕組化」を伝え、6か月で永続的に“繁盛体質”に生まれ変わるコーチングを展開中。主に大阪・神戸・東京で活動中。 クライアントは、建設業・運送業・古物商・リサイクル業・産廃業・介護事業者・IT企業・証券会社・士業・個人事業主など多岐にわたる。

人気記事トップ10

-人生に役立つ情報, 経営戦略・ノウハウ, 繁盛するコツ, 黒字化のノウハウ

Copyright© 起業家のための繁盛起業アカデミー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.