3秒で顧客を魅了して21世紀に愛される起業家になる自分革命を起こす!

menu

USP起業革命アカデミー

【メルマガ登録率が集客の肝】メルマガの登録率を上げる5つの対策法を紹介

メルマガ登録率を劇的に上げる5つの対策法について公開!

「メルマガ登録」を征するものが「集客」を征する!メルマガ登録率が「集客の肝」!

こんばんは

3秒で顧客を魅了して
愛される起業家になるための自分革命を起こす!
起業革命家&行政書士の小野馨です。

集客の第一段階目標は、「メルマガ登録」です!
集客の王道は、ブログ&メルマガと言うことは御存知だと思います。

ブログで見込客をあつめて、メルマガの登録をしてもらい、
メルマガで積極的に信頼関係を作っていく!

それが士業・コンサルそして1人起業家の集客のセオリーです。

今日は、アメブロやワードプレスである程度、アクセスは集まるけど
一向にメルマガ登録者が増えない…なので信頼関係が築けない…
と困っている方のために

メルマガの登録率を上げるための5つの対策法についてお話します!

===============
今日の話は重要です!
★★★★ (星4つ)
===============

なので、最後までしっかり見てくださいね。

最初からメルマガ登録率があるわけではない!

企画力と試行錯誤の連続です!

 

メルマガ(ステップメール)に登録しない本当の理由とは?

メルマガの登録率を上げる本質は、

LPを読んでいただいている方の不安をどれだけ解消することができるか?

と言うことにつきます。

どちらかというとどのようなことで不安に思っているから、最後の登録ボタンを押せないのか?

その不安の原因を具体的に考えて一個ずつ取り除いていく、

つまり引き算で考えていくと分かりやすいです。

メルマガを登録するとどういうようなデメリットが生じますか?

例えば、

メルマガに登録する際のリスク

•売り込みがいっぱいくるかもしれない
•個人情報はちゃんと守られるのか?
•解除できなかったらどうしよう・・・
•おもしろくなかっら嫌だな・・・
•どのくらいの頻度で来るのかな?
•これで本当に成果出るのかな?
•他のメルマガとかも来るかも・・・
•何か買わないとダメかも・・・
•登録しても何もこなかったらどうしよう

のようなものが上げられます。

これらのリスクより、メルマガを読んだときのメリットや得られるものが上回ったときに

メルマガ登録されるわけです。

 

やっと登録したという人もいます。

迷惑メールが来るんじゃないかとか、そうした代表的なリスクもあるんですけど、もっと細かく考えてみればいろんなリスクがあるんですね。このリスクよりも上回る企画を作れば登録率は必ず上がります。

ステップメールの登録率を倍増させるためには、上の画像のような公式になるのでシンプルにお伝えしました。

あなたはメルマガ登録時に発生する
見込客のリスクについて考えたことはありますか?

多くの場合は、登録することのメリットやベネフィットのことばかりを考えてしまいます。ただ、本当に登録率を上げるには、メリットとは逆のデメリット(=リスク)を排除してあげる必要もあります。このリスクを排除することで登録率は簡単に上げることができます。

 

メルマガ登録率を上げるために僕が行なった実際の5つの対策法

1.企画の練り直し

 

2.わかり易く伝わるLPの構成

 

3.オファーを強くする(顧客が本当に欲しい特典をつける)

 

4.信頼感を持たせる(不安を取り除く)

 

メルマガに登録しようとあなたのLPを見ている見込客は、このような不安な気持ちでいっぱいです。

そんな不安を取り除いて、自分のメルマガに登録させるために、具体的に以下のような対応策をとりました。

①お客様の不安を取り除く

見込客が抱えるリスクを排除する4つの解決策

ここでお伝えする見込客が抱えるリスクを排除することを、「リスクリバーサル」という言い方をします。では、実際にどのようにリスクリバーサルをしていくのかをお伝えします。その方法はとてもシンプルです。

解決策1:リスクがないことを表記する
解決策2:お客様の声を載せる
解決策3:実績を載せる
解決策4:送られてくる内容を明記する

では、1つづつ詳しく解説していきます。

解決策1:リスクがないことを表記する

実際に僕がどのように表記しているのか画像をご用意しました。メールアドレスを記入してもらう箇所が必ずあると思います。その下に次のような文章を記載しています。
•※「@24-coaching.com」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
•※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
•※ワンクリックでいつでも解除可能です。
•※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

こうした一文を加えるだけでも、お客様に与える安心感が変わってきます。こうすることで、届かなかったら、個人情報について、解除できるなどのリスクを排除できます。

 

②お客様の声

③プロフィールの強化

④メルマガの内容を記載する

解決策2:お客様の声を載せる

これも画像を用意してみました。僕の場合、今はFacebookと連携をさせることでお客様の声を出していますが、必ずFacebookと連携をさせる必要はありません。ポイントは何を使うのかではなく、登録したらどうなれるのかを見込客に知ってもらうことが重要になります。

お客様の声を記載することで、内容に対するリスクや、どうなれるのかわからない。これら不安へのリスクを排除することができます。

解決策3:実績を載せる

実績を載せるのは、あくまでも配信している人間が誰なのか。どんな活動をしているのか。この人から情報をもらうべきなのか。こうした不安材料を排除していくことができます。実際には自己紹介と絡めて記載するのがオススメです。

解決策4:送られてくる内容を明記する

送られてくる内容とは、ステップメールの内容を教えてあげるということです。例えば、7つのステップメールを作っているのであれば、「どんな人が、何を得られるのか、どうなれるのか」を伝えて上げる方法と、7つのステップメールの詳細を記載してあげる方法があります。

1つ目の方法は、ブログやランディングページの一番上のコピーで記載するのがオススメです。

2つ目の方法は、ランディングページや登録を促すページや記事の中で、1日目に何が届くのか、2日目に何が届くのか、そうした詳細と簡易的な解説をお伝えするのがオススメです。

5.締め切りを儲ける

ステップメールの企画次第でメルマガの登録率が決まってしまうという話をしていきたいと思います。メルマガやステップメールはなかなか登録されません。ブログから登録されませんというお悩みを非常によく頂きます。

僕も全く同じでですね、最初ステップメールを作ってみたんですけど企画がいまいちで「起業するための7ステップ」みたいな、どこにでもあるような「幸せになるコーチングメルマガ」とか「稼げるネットビジネスのメルマガ」とかアメブロ上でよく見ると思うんですけど、普通の企画なんですね。

なかなか登録してくれないということで、やはりステップメール「誰に・何を・USP」これが基本になります。マーケティングと一緒ですね。ブログのコンセプトを作る時と一緒なんですけど。ここを徹底します。

これは聞いたことがあると思いますので、この中の話ではなくてこれをどこまで極めればステップメールに登録されるかということですね。

メルマガ読者が増えない本当の理由

コーチやコンサルとして起業している人は、メルマガの読者を増やすことがまず最初にやることになるのですが、メルマガやステップメールの企画次第で登録率が変わるということをまずはお伝えしました。実は多くの起業家が、やってしまいがちなことなのですが自分自身(=売り手側)が作りたいものだけを作っていても、登録率が上がることはありません。

マーケティングの考え方と同じですが、ターゲットを明確にし、どんな企画を作り、他との違いが明確になっているもの。そうしたものを企画として作ることがとても重要です。売り手となる自分目線だけでなんとなく買いてみる。売れそうだからととりあえず買いてみる。こうしたことは、とても楽なやり方なのでついついやってしまいがちです。そして、それが正しいと思い込みがちになってしまいます。

しかし、自分目線だけの間違った思い込みを避けて、メルマガに登録してもらえるステップメールの企画を作るにはどうしたらいいのか?その答えが2つありました。僕が実際にやってきたことを交えながらの解説を、後半にお伝えしていきます。

 

 

もっと細かく考えることもできますが、主にこうしたリスクがメルマガに登録する見込客につきまとっています。では、こうしたメルマガ登録のリスクをどのように排除すればよいのか、その答えをお伝えしていきます。

 

 

どちらが良いのではなく、両方できるとより効果は増していきます。もちろん、どちらか片方でも問題はありません。できることからスタートしてみてください。

「できること」「できないこと」どうすればいいのか?
そんな時の解決策

今日お伝えした解決策には、誰でもできる内容と、今はできない内容などわかれるケースがよく存在します。そうすると、自分にはできないからと諦めてしまい、何もできなくなってしまう。なんてこともあり得ます。できることと、できないことがある場合は、全てをやろうとするのではなく、まずはできることは何か?できることに視点を向けてそれをやってみる。その癖をつけていきましょう。

どんなことでもそうですが、全てをやろうとする必要はありません。まずはできることからスタートする。そうすることで、メルマガへの登録率はしっかりと上がっていきます。メルマガの登録率で悩んでいるなら、ぜひ試してみてくださいね!

今日お伝えしたリスクリバーサルは、メルマガの登録率だけではなく、セールスレターを書く際、セミナーの集客をする際にも使える大切なものなので覚えておくと使えますよ!

関連記事

起業革命実践的7ステップ

フェイスブック

アメーバブログ

LINE@

起業革命個別セッション

起業革命家小野馨のプロフィール

小野馨

兵庫県神戸市生まれ、神戸市在住

兵庫県立兵庫工業高等学校卒業後、富士通株式会社本社採用でSEとして入社。

SEは自分の仕事ではないと、同社を退社。

自分探しの旅に出る。

訪問販売員、ネットワークビジネス、トラックの運転手、喫茶・カラオケ店店長、金融会社の営業、音楽関係、靴のデザイン会社、食料品製造、コンピュータ会社社長の経営・経理サポート、ゲームショップオーナー等30種類以上の仕事を経験しながら様々な業界を経験して知識やスキルを身につける。

そんな中、起業家や経営者の手伝いをすることが増え、経営法務コンサルタントの仕事に憧れを持ち、行政書士になるため勉強を始め、行政書士試験合格。その後、慶應義塾大学に入学するが、業務が忙しく中退。

平成17年に行政書士として独立。1年目に1千万円の売上、2年目に1500万円の売上を達成する。

1000社以上の会社設立、3億円以上の創業融資のサポート、500以上の許認可の申請サポートを行い、SEOコンサルタントとしてクライアント30社以上でWEB集客で合計15億円以上の売上UPに貢献する。

その後、順調に事業を拡大していたが、リーマンショックにより挫折、働きづめがたたって心と身体を壊す。また、大きな交通事故に遭い、自分の人生について考えることになる。

プロフィールの続きはコチラ→

アメブロはこちら→

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031