お願いされるセールス&ライティングの手法 USP創造とビジネスプロデュース

心に響くブログ-文章を彩る「言葉の力」の磨き方と「ボキャブラリー」の増やし方

投稿日:

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

こんにちは

起業革命家の小野です。

 

顧客の心に刺さる文章を書くための6つのポイントについてお伝えします。

 

・文章の型をマスターする。

・ストーリーを語る。

・リズムにのる・韻を踏む。

・「頭で書く」のではなく「心で詠む」~感動を伝える。

・ボキャブラリーを増やす。

・言葉遊び

 

1.文章の方をマスターする。

 

2.ストーリを語る

ただ話をするのではなく、物語にして相手に伝える。

後で書きますが、文章は頭で書くのではなく、心で詠むものです。

心にないものは、書けません。

 

3.リズムに乗る、韻を踏む

 

4.「頭で書く」のではなく「心で詠む」~感動を伝える。

文章は頭で書くのではなく、心で詠むものです。

心で感じたものを相手に伝える。

つまり感動を相手に伝えるのです。

それで相手に感動が伝播します。

 

5.ボキャブラリーを増やす。

昔やっていたボキャブラ天国という番組が1999年まで放送されていました。

爆笑問題、海砂利水魚(現・クリームシチュー)、ネプチューンなど

言葉の言い換えで笑わせるお笑い番組です。

 

ボキャブラリーの増やし方

多くの芸術やエンターテイメントに触れる。

映画、小説、音楽、詩など

単に言葉を勉強するのではなく、心に水をやり育て、

感性を磨くのです。

 

6.言葉で遊ぶ

 

心に響くブログを書くには、以上のようなことを磨いていくことです。

そして、書いて書いて書きまくる。

ことにより読み手を感動させる文章を綴ることができるようになります。

 

USPの創造に興味のある方は

ぜひお問い合わせ下さい。

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

-お願いされるセールス&ライティングの手法, USP創造とビジネスプロデュース

Copyright© 超実践的ブログ集客起業塾 USP起業革命アカデミー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.