士業・FP・コンサルのUSPとブログ集客をプロデュース

【関西一】士業・FP・コンサルタントのブログ集客起業塾

ワードプレス・資産型ブログ 集客・WEBマーケティング SEO対策(検索エンジン最適化)

【専門家必読】httpとhttpsの違いとブログに「https」を導入するメリットとデメリット!

投稿日:

【専門家必読】httpとhttpsの違いとブログに「https」を導入するメリットとデメリット!

こんにちは

士業・コンサル・こだわり起業家の「ブログ集客」を研究している小野です。

専門家ブログを運営しているの方は、ぜひ今日のお話を読んでください。

あなたのブログを安全にして、検索エンジンの評価をちょこっと上げる方法をお伝えします。

どうですか?興味あるでしょ?

僕も導入していますが、最近は簡単に設定できますし、体感的にも検索エンジンで上位表示しやすくなってると感じるのでぜひ導入してくださいね。

ブログの安全性は、利用者の明確なメリットです。httpsの安全なページになるように頑張りましょう!

それでは解説します。

そもそも「http」って何?!

そもそもhttpって何でしょうか?

httpって良く見ますよね。URLの一番前に付いているやつです。このブログなら http://success-fun.com の一番前の部分。

このhttpは何かというと、

  • H : Hyper
  • T : Text
  • T : Transfer
  • P : Protocol

の頭文字で、ざっくりと直訳すると

WEBでテキストや画像等を交換する為の通信規約

という意味になります。

この通信規約があるからインターネットの仕組みはちゃんと動いているんです。なくてはならないWEB上のルールです。

それじゃあ「http」と「https」って何が違うの?

httpはWEBの重要な通信規約です。ならばそれに「s」がついた『https』って何?と思いますよね。実はhttpsは「http」+「Secure」の意味なんです。

なんやめっちゃわかりやすい!httpに安全性がついたものやね!それなら感覚的に理解できる!

と思われる方も多いとお思います。

つまり、httpsは「http」というルールをより安全に使うために生まれた新しいルールです。

httpsのブログは情報が暗号化されて通信されるため。より安全に読者が利用できるブログになります。

2016年2月1日、Googleのウェブマスター向けガイドラインにも、https化について明記されましたね。

可能であれば、HTTPS を使用してサイトの接続を保護します。ウェブ上の通信ではユーザーとウェブサイトとの間のやり取りを暗号化することが適切です。

Googleウェブマスター向けガイドラインより引用

 

httpsには、SSLという技術を用います。SSLについては

SSLについて?検索エンジンに評価されたいならSSLを知っておこう!

でわかりやすく解説します。あわせてご覧下さいね。

読者が安心して専門家ブログを活用できるようにしよう!

専門家のブログというのは機密情報も扱います。

読者は他のブログ以上に専門家に対して守秘義務を求めますので、「https」の対応は必須だと私は思います。

読者がより安全にブログを活用できるよう最低限のマナーであると心得るべきです。

専門家ブログでhttpsを導入する4つのメリット

これから「https」を専門家ブログに導入するメリットをお話します。

メリット1 検索エンジンの評価がほんの少しだけ上がる!

ずばり、専門家ブログをhttpsのブログにするのがいいのか?というと、Google等の検索エンジンの評価がほんの少し上がるからです。

これはGoogleがウェブマスター向け公式ブログの中ではっきりと発表しているので間違いないです。

このランキングの変更は、グローバルでクエリの 1% 未満にしか影響しませんが、これから長い期間をかけて強化していきます。全体的に見ると、このシグナルは良質なコンテンツであるといった、その他のシグナルほどウェイトは大きくありません。HTTPS は、優れたユーザー エクスペリエンスを生み出す多くの要素のうちの 1 つです。

さらに
2014年8月9日に『HTTPS をランキング シグナルに使用します』と公表して、この中で『1%未満に影響を与える』と言っています。

また、注目すべきなのはこの部分、

「これから長い年月をかけて強化していきます…」

です。

つまり、今後、httpsの評価はさらに上がっていくことが予測されます。1%がどれほど上がるのか分かりませんが、2%になったとしても200以上ある検索アルゴリズムの中でも大きな比重をもつ評価基準になることは間違いないです。

なので、SEO対策に効果的であるといえます。

あなたのブログでも HTTPS を導入して時代の波に乗り遅れないようにしましょう!あなたが導入しなくてもライバルが導入する可能性は代ですよ!

引用:HTTPS をランキング シグナルに使用しますより

メリット2.セキュリティを強化できる!

httpsにすると

  1. 個人情報を盗まれなくなる
  2. データの改ざんがされない
  3. なりすましを防げる

どれも重要な読者の個人情報を扱う可能性のある士業やコンサルのブログには重要なセキュリティ機能になります。

例えば、読者がお問合せフォームから送ってくれる個人情報(名前とかメールアドレス、住所など)が暗号化されます。
なので、途中に悪意のある第三者がデータを盗聴しようとしても、暗号化されているので読み取られません。
データを送受信している間に、データを勝手に書き換えられる事もありません。
そして、あなたのサイトのなりすましサイトがあっても、httpsにしていれば「SSLサーバー証明書」によって、あなたのサイトの所有証明ができます。

参考『SSLは専門家ブログに必須?SSLの仕組みと導入をすすめる4つの理由!』

専門家ブログのセキュリティ対策は必須だと思いましょう!

世の中には悪いことを考える人はたくさんいます。また海外からいかなる攻撃をされるかわかりません。
まして、法律上の守秘義務がある国家資格者などの専門家は、個人情報の保護のため一層ブログのセキュリティの強化が求められます。
また、読者に迷惑をかけてしまうのは本望ではないはずです。

メリット3.読者・ユーザーに安心して利用してもらえる

httpsのサイトはセキュリティが強化されて個人情報を盗まれにくくします。改ざんやなりすましも防げるので、読者が安心してブログを利用できるようになります。安心感はあなたに仕事を依頼するための森羅関係を築く第一歩です。この気配りがあなたへの信頼感を高めてあなたに依頼することにつながります。

メリット4.サイトの表示速度が速くなる!(と言われている)

httpsのページは表示速度が上がるという都市伝説があります。

比べてみましょう!

先ほどhttpとhttpsのサイトを、以下の2つのサイトでテストしてください。
PageSpeed Insights
GTmetrix

2つを比べると、圧倒的にhttpsの方が速そうな感じがします。

httpsのデメリット

httpsは、ブログ運営者にとって良い事ばかりではありません。これからデメリットをお伝えします。

デメリット1.お金がかかる

httpsの導入は、どんな証明書を発行するかにもよりますが、例えば僕が導入したエックスサーバーのCoreSSLで年間1,000円ほど費用がかかります。月間100円もしないので高くはないのですが、費用がかかるっていう事実は覚えておきましょう。

高いモノでは、年間1万円以上かかる証明書もあります。

デメリット2.手間がかかる

httpsを申込んでサイトに導入するだけでは設定は完了しません。でも、SSLサーバー証明書を申込んで導入しても全てのページが完全にhttps対応にはならないからです。

全ページhttps化するのが大変なんです。

と昔はそうなっていましたが、最近は全頁のhttps対応は簡単になっています。

確認方法

ブラウザのURLアドレスバーの「https」が緑になってカギマークが付いていないと不完全なページなんです。

GoogleChromeで以下のとおり「鍵つきの緑の文字」がでれば有効に設定できた証拠です。

これがちゃんと緑の鍵付きになっていないと意味ないのです。

デメリット4.アドセンスの収益が下がる

多くの個人ブロガーの方は、アドセンス広告で収益を上げていますよね。実は、httpsにすることで、アドセンス広告を貼っている方の収益が下がる可能性があります。Googleも以下のページで公言しています。

HTTP ページに広告を掲載する場合よりも収益が低下する可能性があることに注意してください。

SSL 対応の AdSense 用広告コード

デメリット5.GoogleアナリティクスやSearch Cosoleなどの設定変更が必要

サイトのURLが変わるっていうことは、それに絡んでいるWEBサービスのURLを変更する必要があります。これも、手間の部分に入りますね。

以上が、https導入のメリットとデメリットです。

専門家ブログならhttpsは導入に値する!

httpsにしたから急激に検索順位が上がる事は無いからです。検索順位を上げたいなら、記事の質、サイトの質を上げる事が最優先です。

いずれは絶対にhttpsにしよう!と思っているあなたは、すぐにチャレンジしてみてもいいと思います。httpsにする事のメリットは必ずあるからです。
手間はかかりますが、今まだ導入しているところが少ないからこそ、色んな経験や勉強はできるはずです。

さいごにまとめ

今日はhttpをhttpsにするメリットとデメリットをお伝えしました。

シンプルにどんなメリットがあるのか?

httpsにするメリット

  1. ブログのセキュリティが強くなり安全性が増す
  2. 安心して使えるので読者の利便性が上がる
  3. 検索エンジンの評価が上がる(少しだけSEO対策になる)
  4. サイトの表示速度が速くなる

httpsのデメリット

  1. 手間がかかる
  2. SNSボタンのカウント数が消える
  3. アドセンスの収益が下がる

セキュリティーが高く安全なブログは、読者が安心して利用できるという明らかな利便性があります。

読者の利便性が高いブログの方が、低いブログよりGoogleの評価が高いため、httpsのブログが上位表示される傾向にあることは否めません。

SEOだけでなくあなたのブログがSSLを導入しているということは、読者に対しての優良コンテンツだということをアピールできます。

なのでhttpsにする価値は十分にあります。

少し手間がかかりますが、頑張ってチャレンジしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

人気記事トップ10

-ワードプレス・資産型ブログ, 集客・WEBマーケティング, SEO対策(検索エンジン最適化)

Copyright© 【関西一】士業・FP・コンサルタントのブログ集客起業塾 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.