集客・WEBマーケティング SEO対策(検索エンジン最適化)

【保存版】ブログのアクセスを激増させる「コンテンツSEO」の方法と効果

更新日:

士業・コンサルのブログでアクセスを激増させる「コンテンツSEO」の方法と効果!

最近のSEOの主流は、コンテンツSEOといます。あなたも聞いたことがあると思いますが、コンテンツSEOとは何でしょうか?

今日はそれをお伝えしていきます。

コンテンツSEOを士業やコンサルの方が行う時にどういう意味になるのか?と言う視点で説明すると

  • クライアントが何かの悩みや問題を持っている。
  • クライアントはそれを解決しようとインターネットで検索する。
  • 士業うやコンサルはその悩みの解決法を記事(コンテンツ)をして提供する。
  • その記事が良質なものであるほどユーザーの役に立つ。
  • なので検索エンジンからの記事の評価が上がる
  • 結果として検索上位に表示される。
  • それによりアクセスが増えて集客に成功する。

このようなものを目指すために行うSEO対策のことです。

そもそも検索エンジンとは何かと言うことに対して、Googleの共同創設者でCEOの「ラリー・ペイジ」がこう述べたことがあります。

良質なコンテンツとは、ユーザーが知りたい情報を徹底的に伝え、かつ、そのコンテンツを見るだけで、潜在的な願望や悩みが解決するぐらい実用的なページのこと。

「完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである」

Googleの、すべてのテクノロジーに共通する目標は、ユーザーができる限り簡単に、求めている情報を見つけられ、すべき作業を完了できるようにすることです。

参照元:Google会社情報:Googleのサービス

ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する」(Googleのウェブマスター向けガイドラインより)

  • 検索エンジンがどのようなコンテンツを良質と判断するのかを理解する
  • 検索ユーザーがどのようなコンテンツを求めているのかを理解する
  • 検索ユーザーのニーズを調べてサイトのコンテンツプランニングを行う
  • コンテンツプランにとってユーザーが120%満足する圧倒的に良質なコンテンツを作る
  • それぞれのコンテンツにインデックス最適化のためのWEBライティングを施す
  • ひとつひとつのコンテンツをソーシャルメディアで拡散する

コンテンツSEOの前に検索エンジンの仕事と役割を理解しよう!

コンテンツSEO対策は、検索エンジンに愛されるブログをつくり、検索上位を狙うために行ないます。

検索エンジンは、全ての判断基準を「ユーザーの利便性」という大前提の元で行なっています。ユーザーの利便性をあげるというのが検索エンジンの最終目的なのです。

その目的を達成するために検索エンジンは、以下の仕事を行い、社会に一定の役割を持っています。

まずは検索エンジンの役割を知ることから始めましょう!

・クローリング:Googleがあなたのサイトを発見する。
・インデックス:Googleがあなたのサイトをデータベースに登録する。
・ランキング:Googleがあなたのサイトの検索順位を決める。

1.クロール最適化
クロールの頻度を上げることによりサイト内の各ページの情報を正確に読み取ってもらうこと。クロール頻度を上げるためには、外部サイトから自発的にナチュラルなリンクが貼られるぐらいに良質なコンテンツを作ることが最も重要だ。そして、上位表示させたいページに優先的にクローラーが回るように内部SEOを施すこともクロール最適化に属する。
2.インデックス最適化
Googleのランキングエンジンがページの内容を正確に理解するように、ページのHTML構造を最適化すること。または、検索結果に載らなくても良いページはインデックスされないようにすること。このためにまず重要なのは、WEBライティングの基本を抑えて、検索エンジンから見て読みやすいページを作ることだ。さらに、noindexを有効活用して、インデックスされるべきページとインデックスされなくても良いページを区別することも重要だ。
3.コンテンツ最適化(最重要!)
Googleからも検索ユーザーからも感謝され、誰もが検索上位に表示されるべきと思うぐらい有益なページを作ること。そもそも、良質なコンテンツがなければ、どれだけクロール最適化やインデックス最適化に力を注いでも意味はない。なぜなら、クロール最適化とインデックス最適化は、ページを本来あるべき順位よりも上に表示させることではなく、そのコンテンツの価値を適切に評価してもらうためのものだからだ。
クローラーが集めてきたページの情報は、全てGoogleのデータベースに登録される。このデータベースへの登録のことをインデックスという。

 

それを士業・コンサルのホームページやブログでSEOを考える時、現在は、読者に対して、とにかく良質なコンテンツを届け続けるというコンテンツSEOをおこなっていると、SEOの成果は、過去に類を見ないスピードで伸びて行く。

そして、今までコンテンツを作ることができないなどの理由があって、他の楽なSEO対策法を選んできた方も、もう良質なコンテンツの作成から逃げることはできない。

なぜなら、そもそも良質なコンテンツがなければ、検索エンジンからも評価されないようになってきているからだ。それを知らずに、そもそも役に立たないコンテンツを、その他の方法で無理矢理上位表示させようとしても、もう不可能だ。

 

このページでは、コンテンツSEOによって得られる絶大な集客効果の実例をお見せして、その結果を得るために、弊社が行っていることを全てご紹介する。

このページと、このページからリンクしているページの内容を読み、実践して頂ければ必ず成果が出るので、ぜひ参考にして欲しい。

1.コンテンツSEOでアクセスは簡単に倍増する

Googleがサイトの順位を決める上で、最も重視しているのは、 “ コンテンツの質 ” そのものだ。そのため、ライバルサイトよりも圧倒的に良質なコンテンツを作るだけでSEOは確実に成功する。

この事実をしっかりと認識して頂くために弊社の実例データをご紹介する。

The following two tabs change content below.
1973年生まれ 兵庫県神戸市出身、神戸市在住。起業革命家、SEO対策コンサルタント、サクセスファン行政書士事務所 所長。士業・コンサル・技術やスキルを持ったこだわり起業家の「起業プランニング」、「USP&ヒットコンセプトのプロデュース」、「集客の仕組み化」を日々研究している。行政書士としてこれまで経験を積み重ねてきた事業計画・数値計画・創業融資等も含めたしっかりした分かり易いサポートが売り。平成17年の開業後、1000社以上の会社設立、起業プラン・事業計画の策定、創業融資のサポートに関わる。元某SEO協会の公認アソーシエイトコンサルタントとして中堅ドラックストアのSEO対策、Web集客コンサルを初め100社以上の売上アップに関わり総額10億以上の売上UPに貢献した実績を持つ。

-集客・WEBマーケティング, SEO対策(検索エンジン最適化)

error: Content is protected !!

Copyright© 超実践的ブログ集客起業塾 USP起業革命アカデミー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.