【繁盛ブランド】×【集客の仕組み化】で繁盛させる専門家

起業家のための繁盛起業アカデミー

マインドセット・習慣 繁盛するコツ

コーチングの成果を上げるために特にやるべき30の事

投稿日:

この話を実践すればコーチングは必ず成果が出ます!

コーチングの成果を最大にするためにやるべきことがあります。

今日は、特に大切なことを20個お伝えします。

これは僕のコーチングの師匠から教えてもらったツールに書かれていることを厳選したもので、僕の考えを踏まえて書いたものです。

ぜひ参考にして下さいね。

コーチングの成果を上げるためにやるべきこと

1.とにかく付加価値を提供する!

2.理想のクライアントに、5人紹介してもらう。

3. 現クライアント・ 友人・プロスペクトにリーズナブルな料金でワークショップを提供する。

4.昼食会を毎週、又は、パーティを毎月開催する。

6.理想的なクライアントがいる会合のメンバーになる。

7. クライアントの希の20%増しのサービスを提供する。

8. 費用は払えないけど、あなたが援助できる人を3人コーチする。

9. インスピレーションが湧くオフィス環境を整える

12. あなたが理想的とするクライアントが必要なクォリティの高いサービスを提供している人を50人ネットワークする。

13. あなたが特に得意とする分野を、提供するサービスの25%を占めるようにする。

14. 競合するコーチたちとの会合も開催する。

15. クライアントがあなたのことについて話せるようにトレーニングする。

17. あなたの事業について顧客の悩みを解決することや新しい情報の記事を書く。

18. 後輩に対して、メンターになる。

19. アポイントメントを取ってくれる人を雇う。

20. 伝えたい3つの基本的なメッセージを明確にする
21. 誰に対しても、あなたがその人に要求することを10こ言えるようにする
22. あなたの事業の目指す基準を高く設け、それに敬意を払う
24. 毎月ニュースレターを発行する
26. 毎週最低一回は、グループに対して講演をする
27. 住んでいる町で一番居心地のいい場所に住む
28. 誕生日カードや、季節ごとのカードを送る
29. ルールを破るような本を書く
30. 同僚に、「リクエストレター」を書く

34. プロフェッショナルとなる
35. 執着していることを明確にし、それから解放されること
36. 自分のヴィジョンを知り、それを明確に人に伝えられるようにする
37. 影響力を持つ中心人物となる
38. キーパーソンと呼ばれる人とのリレーションを作る
39. たとえ、相手が間違っていたとしても、クライアントの言うことは正しい。

47. 仕事を得るために、お願いはしない。でも、依頼はする

40. コーチ費用を上げる
41. コーチとしての仕事以外にも、自分のニーズを満たすこと
43. プロスペクトを、クライアントへと変換させるスキルを持つ
44. クライアントを紹介してもらったらすぐにアクノレッジする
48. 人から興味を持たれること。自分が相手に興味を持つのではなく
49. 約束は低めに設定する。それでもクライアントを獲得できるようにする
50. 仕事は完了させる
52. 何か意味のあることを言えるようにする
53. クライアントの紹介は、向こうからやってくるようにする。自分からかける
のではなく
54. アクノレッジする。ほめるのではなく
55. 現クライアントに、より多くの仕事を提供する
56. コーチとして提供しない、また今後も提供するつもりのないサービスを明確
にすること。
57. クライアントから多くを期待する
58. 一定の収入が得られるようなサービスをパッケージ化する
59. 常連クライアントの質を常にアップグレードする
60. 25%の利益増になるように経費をカットする(個人として、会社として)
61. 人からあらゆる領域においての許可を得られるようにする
62. コーチをつける
63. 今すぐ15分。まだ手に付けていないことを完了させる。
64.商品の特徴でなく、ベネフィットについて話す。
65. 相手の立場で話す。自分の立場からでなく。
66. 人から言われる前に主体的に行動する。
68. 利益より、その人との関係を大事にする
69. 自分の時間の価値を高める。雑用はやらない。
71. 自分の専門性を常に磨く
72. 4半期毎に休暇を取る。
73. 毎晩楽しみになるものを持つ。
74. 率直になること。でも、出過ぎたことはしない
75. 援助を求める人には与えること。でも、それにコストをかけてはならない
76. 人にどんなサービスを提供できるか具体的に認識すること。そして、それを
人に伝える
77. キーパーソンを食事等に誘う
78. 相手に何をしてもらいたいかを聞く
79. 関わる必要のないプロスペクトとの関係は早めにうち切る
80. 人から拒否されても、それは贈り物だと思う
81. トレンドに敏感であること
82. 新規クライアント用に、時間を空け、空白のファイルを用意し、ウエルカム
キットは印刷しておく
83. コミュニケーションは少な目に、情報は多めに
84. クライアントのニーズや不安は、本人が気付くより先に予期し、応える

86. 広報、贈り物、紹介してくれる人のマネジメントに収入の5%を投資する
87. ひとりひとりのクライアントを資産として見る:10年の収入
88. 自分をプロモーションするよりは、人を惹きつけるようになる
89. クライアントとの関係は、お互いが貢献しあえるようにデザインすること
90. 全体的に考える、具体的に動く。
91. ゴールとあなたの価値を同線上におく
92. サービスを提供する上で目に見えない人的コストはできるだけ低く押さえる
93. あなたのクライアントがクライアントを紹介するようにする
94. 紹介をしてもらえないとしたら、その理由を知る
95. トップ10のクライアントと、その紹介者のリストを作る。紹介ツリーを作る
96. 通常の2倍の早さでコーチ業を遂行するプランを練る
97. 自己紹介を10コの言葉でできるようにする。98. 自分はどうして魅力的であるかを、あなたの理想的なクライアントに話す
99. セールスするのではなくサービスする。
100. 障害になっていることは排除する。
101. 必要とするより50%多い仕事量を持っていること
102. あなたの80%の収入源となっている20%の人が誰かを知る
103. 自分の仕事を信じる
104. 話している内容よりも、あなたが何を伝えているかという事に責任を持つ
106. あなたはメッセージを伝えるだけ。選択するのは相手
107. とことんコミュニケーションを交わすこと。クライアントに遠慮しない。
108. 人にエネルギーを与えるような自己紹介をする
109. あなたのアドバイザーたちと、毎週会う
110. 毎日最低1枚のアクノレッジメントのメモを書く
111. 興味を持たれる人になる
112. 必要な時にはNOと言えるようにする 
113. 時給は1万円と3万円の間に設定する

85. 契約は必ず書面で交わす

最後にまとめ

いかがでしたか?

今日ご紹介したことを地道にやっていけば、必ずコーチングの成果が出ます。

実際、続けていくことは簡単ではありませんが、決意と覚悟を持って続けることで、想像できないくらいの成果があなたの手に入ります。

ぜひ頑張ってチャレンジしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
「繁盛プランニング」×「集客の仕組み化」で繁盛させる専門家。繁盛起業コーチ。1973年 神戸市生まれ。以後、現在まで神戸市で過ごす。兵庫工業高等学校卒業、慶応義塾大学通信教育課中退。富士通株式会社に入社。システムエンジニアとして2年勤務。自分のやりたい仕事ではないと同社を退職して自分探しの旅に出る。30種類以上の職種を経験した後、いろんな業種の起業のお手伝いをしたいと一念発起して平成17年2月に行政書士開業。1000社50業種以上に起業支援・会社設立・創業融資・経営コンサルティングを提供しながら、3000以上の行政手続きを行う。 この間、有名コンサルタントの経営塾、マーケティング塾でコンテンツSEOやマーケティングを学びながら、現在は、起業家に「経営ノウハウ」と「集客の仕組化」を伝え、6か月で永続的に“繁盛体質”に生まれ変わるコーチングを展開中。主に大阪・神戸・東京で活動中。 クライアントは、建設業・運送業・古物商・リサイクル業・産廃業・介護事業者・IT企業・証券会社・士業・個人事業主など多岐にわたる。

人気記事トップ10

-マインドセット・習慣, 繁盛するコツ

Copyright© 起業家のための繁盛起業アカデミー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.