3秒で顧客を魅了して21世紀に愛される起業家になる自分革命を起こす!

menu

USP起業革命アカデミー

見込客が自然に集まる「売れるブログ」を書く「6つの技術」

こんにちは

USP起業革命家&行政書士の小野馨です。

 

今日は、コンサルタント・士業・コーチが

見込客が集まる「売れるブログ」

を書くための本質的なことをお伝えします。

 

よく個別相談で

「ブログでどんな記事を書けばアクセスが増えて集客できるのですか?」

という質問を頂きます。

実は、売れるブログを書くには6つの技術があります。

 

これを意識してブログを書く事で

見込客が自然に集まり、あなたのサービスがしっかり売れるブログ

ができます。

 

ですので今日のお話は、

★★★★★(5つ星)

めちゃめちゃ重要なのでしっかりと押さえてください!

 

この「6つの技術」は、 専門的知識やノウハウを提供するコンサル、士業、コーチなどの

「専門家ブログ」を書く時に非常に有効です!

ですが、その他の業態にも応用はできますのでぜひ参考にしてくださいね。

 

◆自然に見込客が集まる「売れるブログ6つのセオリー」◆

1.自分の見込客になる「たった1人の読者(ペルソナ)」をはっきりとイメージする。

2.その読者の悩みを「ツールを使って調査」してブログの内容を決める!

3.具体例や簡単な言葉を使って「小学生でも解る」ように書く

4.「なぜ、問題解決できるのか?」という「理由」をしっかり説明する。

5.行動するメリットを  ”客観的事実”で示す

6.読者に対して”質問”  する。1人で話を完結しない。

7.プロフィールをしっかり書く「プロフィール作成のノウハウ」

 

 

1.自分の見込客になる「たった1人の読者(ペルソナ)」をはっきりとイメージする。

 

 

以前の記事でも述べましたが、

「誰に向けて記事を書いているのか?」

をあなたの中でハッキリとイメージする事です!

マーケティング用語でよく使われる「ペルソナ(仮想の読者人物像)」ですね。

 

この見込客になる「たった1人の読者」の設定について次の記事で詳しくご紹介しています。

売れるブログの技術「たった1人の読者」を明確にイメージして書く

 

 

(2)理由を話してますか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

次に「理由」です。

あなたの「記事の意見」が、
重要である事を
「説得させる必要」
があるからです。

「影響力の武器」という有名
なマーケティング心理学の
本があります。

その中に出てくる実験によると・・・

(A)コピー機に並んでいる人
に、「先にコピー取らせて下さい」
とお願いする

(B)コピー機に並んでいる人に
「コピー取りたいので、先に
取らせてください」
とお願いする

どちらが先にコピーと取れる
成功率が高いと思います?

答えは(B)の方です。

詳しくは「カチッサー効果」
http://goo.gl/RDXnYU

(A)の時の承諾率は「60%」
ですが、理由を付け足した
(B)のときの承諾率は
「94%」です。(>_<)

つまり、なんでもよいので

「理由」

を付け足すほど説得力が
上がるという事です。

この実験によると、理由は
「それらしい理由」だろうが
「微妙な理由」だろうが、
ほぼ関係ないらしいです(笑)

(人間って単純ですね)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(3)具体例を入れて
”わかりやすく”してますか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(2)で理由を述べたら、
次にその理由をより強烈にするため、
”具体例”をセットで与えます!

僕がよく使う具体例や実例は
「夏休みの宿題」です。

どこで使うか???
こんな感じで使います。

★テーマ★
「行動するには期限を切ろう!!」
================

「意見」→行動するには期限を
しっかり設定しよう

「理由」→なぜなら、人間は期限
がないと行動しないからです

「具体例」→夏休みの宿題ってあり
ますよね?

期限がないと、どうなりますか?
ダラダラ先延ばしにしますよね?

=================

どうでしょうか?単純な話ですが
シンプルに具体例を出す事で
”わかりやすさ”が上がります。

さらに、効果的な具体例の
ポイントを加えると

★「読者さんの実体験がある」★
具体例がよいです!!

「夏休みの宿題」は誰でも経験が
あるので、想像しやすいですよね?

ちなみに僕はギリギリにならないと
始めなかったです(笑)

誰でもそんな実体験があるので、
簡単に想像できて

「夏休みの宿題と同じか~
わかりやすい!(^.^)」

と思ってもらえます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(4)あなたのノウハウを実行
するメリットを”客観的事実”
で伝えてますか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ここまで、「意見」「理由」
「具体例」と3点で記事の内容
を伝える事で読者さんの反応を
上げるテクニックを紹介しました。

さらに、ブログ記事の魅力を
上げるには

★★★★★

記事の内容を実行した時の
”メリット”を「客観的事実」
で示す

★★★★★

という部分がポイントです。

「数字」や「データ」を入れた
客観的事実があると効果的です。

「○○をした事でアクセスが2,3倍
になった方がいます」

「82%の方が○○を実行した事
で改善しました」

こんな感じで。
(最初は難しいですが、それなり
やりましょう!)

「実際、上手くいくのかよ??
仙道ってあやしいな<`~´>」

と読者さんが、いつも疑問を持つ
前提で(笑)対策しましょう!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(5)読者さんに「質問」
してますか??

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最後のポイントは「質問」です!

質問がないと”自己完結型”の
ブログ記事になってしまいます。

僕は「ブログ=会話」だと考えて
ます。だからノウハウを書くだけ
では意味がないと思っています
(-_-)

例えば

・「あなたはこの事についてどう
思いますか?」

・「あなたは普段から、この事を
意識してますか?」

・「あなたはこの理論を実行
してますか?」

など、「簡単な質問」をする事で、
読者さんを「ギクッ!(>_<)」と
させる事ができます。

それだけでインパクトが違います。

「あなたがフルパワーを出せば、
最短で何か月で起業できますか?」

このような質問を記事に書いたら
読者さんからメッセージをいただき
ました。

「3年後起業しようと考えてましたが、
仙道さんの記事を読んで、ギクッと
したので、もっと早く行動します」

質問は読者さんの”意識そのもの”
を変えるのです!さらに、話しかけ
ている感を出せるので、親近感も
与えられます。

ただ、注意点として、連発は
避ける事です。

「どこに住んでいるの?」

「休みの日は何をしているの?」

「彼氏いるの?」

このようなモテない男
と同じパターンになります
(過去の仙道です泣)

我々はプロのコーチ、コンサル
として、「適切な質問」を
しましょう!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最後にまとめ、
「テンプレート」プレゼント

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

結構長くなってしまいました。

最後にまとめたいと思います。

■ 「意見」→「理由」→「具体例」

の3点を基盤にして

■ 「成功事例」「質問」

をタイミングよく混ぜていく形が
最高です!!

※テンプレを作ると

=================

○○するのに効果的なのは○○である
(意見)

なぜなら□□という理由があるからです。
(理由)

例えば、あなたも△△の経験が
ありますよね?

その時は○○だと思ったはずです
(実体験を元にした具体例)

実際○○を実行した事でアクセスが
2.4倍になった方が6人います。
(成功事例)

あなたは○○を普段から実行して
ますか?もし、答えが「NO」なら
今から実行すると大きなメリットが
あると思いませんか?
(質問)

よって○○するのに効果的なのは
○○なのです!今すぐ実行しま
しょう!
(意見)

==================

最後に「最初と同じ意見」で締め
くくる事によって、メッセージを
強めてます!

このテンプレは1つの事例です。

今回はいかがでしたでしょうか?
回を増すごとにノウハウが濃く
なっていってますよ!!!(^^)!

次回の【6ステップ】は

「厳選、ブログアクセスアップ
4つの方法」 です!

いよいよ
「WordPress」と「アメブロ」
の2つのブログの
「アクセスアップ」方法を
詳しく解説します!!

関連記事

起業革命実践的7ステップ

フェイスブック

アメーバブログ

LINE@

起業革命個別セッション

起業革命家小野馨のプロフィール

小野馨

兵庫県神戸市生まれ、神戸市在住

兵庫県立兵庫工業高等学校卒業後、富士通株式会社本社採用でSEとして入社。

SEは自分の仕事ではないと、同社を退社。

自分探しの旅に出る。

訪問販売員、ネットワークビジネス、トラックの運転手、喫茶・カラオケ店店長、金融会社の営業、音楽関係、靴のデザイン会社、食料品製造、コンピュータ会社社長の経営・経理サポート、ゲームショップオーナー等30種類以上の仕事を経験しながら様々な業界を経験して知識やスキルを身につける。

そんな中、起業家や経営者の手伝いをすることが増え、経営法務コンサルタントの仕事に憧れを持ち、行政書士になるため勉強を始め、行政書士試験合格。その後、慶應義塾大学に入学するが、業務が忙しく中退。

平成17年に行政書士として独立。1年目に1千万円の売上、2年目に1500万円の売上を達成する。

1000社以上の会社設立、3億円以上の創業融資のサポート、500以上の許認可の申請サポートを行い、SEOコンサルタントとしてクライアント30社以上でWEB集客で合計15億円以上の売上UPに貢献する。

その後、順調に事業を拡大していたが、リーマンショックにより挫折、働きづめがたたって心と身体を壊す。また、大きな交通事故に遭い、自分の人生について考えることになる。

プロフィールの続きはコチラ→

アメブロはこちら→

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930